【ランニング】海辺を走って-8キロ。海辺に引っ越してランニングが続いたわけ

 

スポンサーリンク

海辺がきもちいいので、3日に1回走っていたら、8キロ落ちました。

今までなかなか続かなかったのですが、ここにきて続いた理由を考察してみました。

と言っても就職してから10キロ増えていたので、七尾にいる間中にそれをチャラにするのが目標です。

①走って気持ちいいコースを見つける

波がそんなに荒れない七尾湾の真ん前に家があります。

5m行くとこんな感じ。

私はこんな感じの能登島も和倉温泉も見えるコースが気に入ったので走っています。

②がちがちのルールを決めない。

私が決めたルールは1つだけ、
走れる時にゆっくりでいいから1時間走る。

ロケーションがいいので、よく写真を取りながら、1時間ほど走ります。
30分ほどで、和倉温泉の近くの石崎港まで走れます。

最初は3日に一回とか週に2回とか無理のない感じでリズムをつかむまで3か月続けてみるといいと思います。

冬は今は雪と雨なので、月2回ほどに減っています。
雨の日走るのはいやなのでしません。
高知が恋しい…

春~秋は晴れも多いのですごく気持ちよく走れます。

③アプリなどを使い、走った距離を見える化する

私はこの存在が大きいかも。

時間も、距離も、ルートも、月どれくらい走ったかもわかって無料で使える優秀なアプリ。

後300キロくらい走ったら走って高知まで帰るくらいの距離だなと思います。

ランニングアプリはこれを使っています。

Nike+ Running

ゆーーーーっくり走っているのがばれます。

最初は一時間走るのもしんどくて、

畑を耕しているおじさんに、

「はしっとるのかあるいとるのかわからんなぁ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \」

と声をかけられたこともあります。


 
夏は地元の祭りの練習で笛の音が聞こえてくるし、

秋はたこ釣りのおじ様方がめちゃくちゃ釣りしていて、

季節によって景色が変わるのもおもしろいです。

港町は夕方とかもすごくノスタルジックな感じで素敵なんです。

だから夕方ランニングも大好き。

 

後だしであれなんですが、雪と、雨で走らなくなったのと、
白子や海の幸が冬おいしすぎて3キロリバウンドしました(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

もう少しで春なので、またがっつり走って落としていきたいと思います。

 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2 件のコメント

  • おー!!!ブログほっしーやりゆうがや!!見に行く!そして参考にさせてもらうよー!!
    まだ始めたばっかでなかなか勝手がうまくいかんw

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です