自家製味噌、第二弾しこみました!

自分でつくった味噌でみそ汁をつくるのにハマっています。

家庭用位なら暇な日があればできるし、

メリットとして

①だしや化学調味料が入ってない
②料理に使いやすい優しい味
③こまめに買いに行かなくていいくらいの量ができる
④こどもにも素材の味をしってもらえそう

など、そろそろ離乳食も始まるし、うちの実家も味噌作っているので、

そんな感じで育てたいな~と思い、

味噌を再度つけることにしました。

【材料】

●だいず 450グラム

●塩    250グラム

●麹    500グラム

入れ物、おもしなどがあればいい感じです。

スポンサーリンク

①一晩水につける

まめがふくらみます。

②煮る。とことん煮る。

2~3時間ほど煮て、いい感じに柔らかくします。

   

③40度くらいにして潰す

私はのばし棒でつぶします。

⑤すばやく塩&こうじをまぜる

塩250グラムです。
親に、「麦麹がいいかんじ~」と言われていたので探しましたがなかったのでこれで。

農協で買いました。

醤油やイケメン社長にきいたら、

とのこと。

そりゃないわ…

二重にした袋に、

だいず、イン!
塩ぶっこみ。
麹ぶっこみ。
まぜまぜ。

⑥閉じて、重しのせて蓋して寝かす

閉じます。
5キロ重り、ドン!
次回用にいつもの作り方を乗ておいて蓋をします。
あとは入れ物の外に付箋でも張って作った日付書いておけばいい感じっす~。

3~6か月後から食べごろですが、わたしは一年位寝かしたかな。

全然おいしいしね。

う~ん、超簡単!!!!!

なので初期は入れ物とか重石とか買うのにちょっとお金かかるけど、

まめに味噌かわんでよくなるし、

結構おいしいのでコスパもいいよ~超おススメ!

燻製する時も塩抜きとかがめんどくて嫌いなので、

ベーコンにこの味噌とはちみつをもみ込んで作ってます。

一生味噌、買わない気がする。

こんなのもあるみたいなのでぜひぜひ♪

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます!

【更新情報のチェックはこちらから】



【さかもとみき】

高知出身の1986年生まれ(五黄の虎)

18歳で脱藩。京都、金沢、富山高岡からの能登半島住。

転勤族で、北陸か高知に大体おります。一児の母。

元肉食系広告代理店勤務。旅館ではオールサポートという何でも屋。

プロフィール

マーケティングやお店のPRに関してのアドバイスが得意。

…なんですが恋愛相談ばかりされるので、恋愛相談室はじめました。

→【さかもとみき相談部屋(BASE)

「恋したいけど自信がない」「元カレが忘れられない」「結婚したいけど…」

相談のってます。

そんなわたしがほしいもの→【坂本のAmazon欲しいものリスト


【CONTACT】

寄稿、ライティング、インタビュー(人となりをわかりやすく記事にします)

仕事ください!

ご連絡は、

thelittleprince516@gmail.com

②LINE@

QRは↓


友だち追加


③FBやTwitterからのメッセージからどうぞ。


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。







スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です