【こそだて日記】ダンボール工作、始動!

スポンサーリンク
「ダンボールハウスつくるき、ダンボールおいちょいて!」
旦那の捨てたいオーラを無視し、着替えべやをダンボールの山にしてます、坂本です。
いざ!
…8ヶ月のつかまり立ちベビー、全然目を離せない…
で、できたのが…
ダンボールカー!
箱一つだと、傾いてすぐコケてしまうので、左右に補助箱を置きました。
発泡スチロールでフロントっぽく。
かじられるとおもったとこにガムテープ貼ってます。
これでも噛みちぎろうとするので特に噛むとこは二重になります。
引っ張れるように紐をつけてます。
更に、中には息子の好きな紐と音の鳴るオモチャ。
コケても頭をダイレクトにうたないように楽天パンダをおいてます。
適当に見えて、全て計算して作ってます。
が、パンダを台にして出ようとしたり、新しい技を見せてヒヤリとさせてくれます。
我が家には柵をおいてないので、朝や手を離せない時はこれに乗せてます。
意外と遊んでくれるので助かるぅ。
すぐに使えなくなると思うのでクオリティはおいておき、安全と効率を重視しながら次はハウス作ります!
最後まで読んでいただきありがとうございます。 

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます! 

【更新情報のチェックはこちらから】

 
 

 

【さかもとみき】 

高知出身の1986年生まれ(五黄の虎) 
18歳で脱藩。京都、金沢、富山高岡からの能登半島住。 
転勤族で、北陸か高知に大体おります。一児の母。 
元肉食系広告代理店勤務。旅館ではオールサポートという何でも屋。 
プロフィール 

マーケティングやお店のPRに関してのアドバイスが得意。 
…なんですが恋愛相談ばかりされるので、恋愛相談室はじめました。 

→【さかもとみき相談部屋(BASE)】 
「恋したいけど自信がない」「元カレが忘れられない」「結婚したいけど…」 
相談のってます。 

そんなわたしがほしいもの→【坂本のAmazon欲しいものリスト】 


【CONTACT】

寄稿、ライティング、インタビュー(人となりをわかりやすく記事にします) 
仕事ください! 

ご連絡は、 
thelittleprince516@gmail.com 
②LINE@ 
QRは↓ 
友だち追加 
③FBやTwitterからのメッセージからどうぞ。 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス 

さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。 

 
 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です