1歳vs81歳の仁義なき争い

高知に帰省して20日がたちました。

最初はいろいろ恐る恐るだった息子ものびのびと床を散らかしたり、油を自慢げに運んできたりととても元気に過ごしています。

息子、愛想笑いがすごい

私が笑っていると、真似をするのか、

息子さん
わきゃききゃ!

と笑い声をあげ、次の瞬間真顔になります。

しかもこれ、日常的にではなく、おばあちゃんの友達の前だったり、私の友人の前でよくするんです。

1歳で、空気を読んで笑うなんて…

他にも、眼鏡をかけようとしたり、リモコンでテレビをつけようとしたり、大人がしている行動をマネするのではっとします。

ソファに横たわってリモコンをテレビに向けるおばさんモーションなんて、誰に習ったんでしょうか!泣

スポンサーリンク

あさられるところから掃除

手が届くところに薬があり、お菓子があり、お茶があり、最近では栗を常備しているおばあちゃんの椅子。

最近登るのが好きな息子は、おばあちゃんの椅子の座布団をはらい、そこによじ登り、おばあちゃんが触れてほしくないものを端から触っていきます。

高知に来る前は、「もう重いき、抱けんね」っていよったのに、テーブルに登る息子をかかえ、泣く息子を抱っこし、階段上りおりする息子を支え、病院のリハビリばりに動いています。

先日は、EテレのEダンスアカデミーを息子と踊っていて、なごみました。

81歳デジカメデビュー

一ヶ月高知にかえってきた初日から、「一ヶ月かえ、もっとなごうおってもかまんで」といいだしたおばあちゃん。

旦那の出張もちょうどあったので、予定を半月ほど伸ばしました笑

そんなおばあちゃん、私の母からもらったデジカメをたまーに出してきて息子を撮るようになりました。

シャボン玉を夢中で追う息子を撮る、椅子に座ってふんぞり返っている息子を撮る。

息子も、生後3ヶ月を過ごし、またあそんでくれるおばあちゃんのことをすごく好きで、おばあちゃんにも後追いします笑

おばあちゃんには月に1冊フォトブックを送っているのですが、



成長を周りの友達や兄弟と振り返れると喜んでくれていて、自分も息子の好きなショットを撮る気になったみたい笑

80歳を超えてきて、やりたいことができたり、動くきっかけになるってすごいなーと思います。

おばあちゃんのおかげで母も休める

おばあちゃんは、息子が落としていくものを落とすそばから机に戻していきます。

玄関のおばあちゃんの帽子を10枚ほど(よくそんなにもっちゅうね)取りちらかし、その奥に隠している折り畳み傘を引き出してくる息子を追い、直します。

はらぺこあむしを見つけてとペンを持ってくる息子に、しゃがんであおむしをぬってみつけてくれます。

絵本が充実してきた今では、絵本を読めと持ってくる息子に、アバウトに本をよんでくれます(多分字が小さくて読めないのでアレンジしてる)。
たまに全く違う話になっててきいてておもしろいです。

息子はおばあちゃんにお菓子をあげるフェイントをかけたり、入れ歯を外したおばあちゃんの口に手をつっこんだりと好き放題しています。

旦那が休日の時も感じるのですが、やっぱり、手が一人分じゃないのはすごくたすかります。

本当に、ありがたい。

ちなみに、一ヶ月帰省していますが、在宅ワークで9月は3万円ほど稼げました(ルーター借りたりしたので全部+ではないですが)。

佐渡高知間が遠すぎて渡航費に消えますが…泣

おばあちゃんが現役でひばあちゃんも元気

思い返せば、私が小さい頃は、自分のおばあちゃんやおじいちゃんが私の面倒を見てくれていました。

でも、自分がちょっと遅めの30歳に子供を産んでも、息子のおばあちゃん、おじいちゃんに当たる母&父は現役とほぼ変わらない生活をしています。

仕事も、やりたいこともたくさんある。

実家にも、弟家族がいて、姪甥はもっとみてるんだと思いますが、それでも四六時中という感じではありません。

旦那の両親も働いているので、現役。

そちらも昔はこどもを見てもらって働いてたと言ってたので、今の60代50代がいかにアクティブで若くてお金を持っているかがわかりますね…。

そりゃ6ポケットって言葉も生まれるわ…

とは言え、ひばあちゃんにあたるおばあちゃん界隈も80歳といえば、自分にも不調が出たり、老人ホームに入っている人や病院通いしている人も多い年代なので、無理せん程度に見てもらわないかんなと思います。

かえってきてから、さらに元気になって、息子と同じようにおばあちゃんもできること増えゆうけどね笑

ひばあちゃんと息子とスタバにいき、イオンにいき、スーパーで買い物して、散歩をする日々。

めっちゃ幸せ。

今、息子もおばあちゃんも楽しそうで幸せそうな様子をみて、まとめてかえってきてよかったなーと思います。

あと1ヶ月弱、高知の人らあよろしくお願いします!

The following two tabs change content below.
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です