愚痴や辛いだけじゃない!お母さんになってよかったこと【超具体的編】

子ども時代、独身時代思ってました。

お母さんってなんでいっつも怒ってるんだろう。

私はあんなお母さんにならないわ!

優しいお母さんになる!!!!

で、お母さんになって気づきましたよね。

怒らないとか、愚痴らないとか、泣き言いわないとか無理だよって!

でも、いつも「しんどーい★」とか愚痴いっててもいやなんで、お母さんになってよかったこと、書きます。

スポンサーリンク

お母さんになってよかった超具体的なこと

一応、私はお母さんになってよかったなーと思ってます!

1.好きな絵本で本棚を埋め尽くせる

図書館で何度借りたかわからない、保育園で何度読んだかわからない絵本たちとの再会。

そして今はそれを自分のお金で買える幸せ!

なんなら「子どものため」という免罪符を振りかざし、買うよね。

子どもの本棚を見る度に、本屋で絵本を物色する度に、過去の自分を満たしてあげるような嬉しさがこみ上げます。

2.おもちゃを物色する楽しみ

今もまさに、もうすぐ4歳になる息子にちょっと小さめのレゴを買うか、自分が触れてきたリブロックを買うか悩んでいます。

はぁ…

知育玩具、鬼ほど高ぇええええ。

娘もできたし、シルバニアファミリーに手を出す日も遠くなさそう……。

出費と片付かない部屋問題はあるけど、欲しいよね~私も欲しいもん。

3.お出かけする

私くらいインドアのプロになると、夜(飲みに)でる以外そんなに魅力的に感じません。

が、子どもがいることで強制的に公園にいきます。

地理にも少し詳しくなるし、なんなら滑り台も滑ってしまうよね(付き添いで)。

運動不足解消&その地域の素敵な公園を知れることは大きなメリット。

最近は晴れたらお弁当かマックをテイクアウトしてお外で食べるのにハマってます。

4.自分の人生設計とか生きる意味ができた

いつ死んでもいいや~と生きてきた私ですが、さすがに産んじゃったら子どもが一人前になる前に死ねない……。

お金を貯めるために勉強をし直したり、働く意味をもてたり、私一人ではしなかっただろう行動や、計画を立てるようになりました。

子どものためにもなるけど、大人になって課題をもらえるのは大きなメリットだと思ってます。

5.両親といい距離感で接することができるようになった

自立して、そして孫ができることで、両親、義両親と距離が縮まりました。

対自分だとどう距離をとればいいのか難しいなと思ってましたが、孫ができると一気に緩衝材になります。

自分を大事にしてもらうのはこっぱずかしいけど、孫として子どもを大事にしてもらうのはうれしいですね。

お母さんになるまでわからなかったことばかり

お母さんって、それだけで素敵なこと!

みたいな風には全然思いませんでした。

もちろん、癒しや幸せはくれる瞬間多々あります。

でも、独身時代は、いいんだろうけどメリットがみえにくいなぁと思ってて。

でも、なってみたらそれなりにいいこともやっぱりあります。

はぁ。新しい絵本とDVDボックス買って、コドモエ定期購読したいな…

The following two tabs change content below.
1986年高知生まれの五黄の寅年、一児の母。 転勤族の妻で今は佐渡島のターン。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください