不倫に求める男女の利害が違うから「暴露」を手札に使われる

定期的に話題になる「不倫」問題ですが、最近は産後や妊娠中妻がいる時の不倫のバッシングがすごい。

大事な人が、自分の子どもを、命がけで産み育ててる期間に自分だけ快楽を貪るなんて「人としてヤバい奴」ですよね☆

でも、実際妊娠中、産後の浮気や不倫は多いんです。

相談でも実はよくあります。

今回は、なぜ不倫が暴露されるのか、男女の意識の違いはどういうものなのかを言語化していきます。

スポンサーリンク

男性の浮気や不倫の特徴

男性側の不倫のメリットはわかりやすいです。

1.欲求が満たされる

いわずもがな。

セックスレスや産前産後など、嫁で満たされない部分を他に求める感じですね。

2.俺はまだまだイケる・モテる気分を味わえる

結婚で一時は現役恋愛市場引退したわけですが、不倫という形で舞い戻ってくるわけです。

ここでは、帰る家庭があるという安心感や、恋愛をしていた頃より女の扱いが解っていたり、自信がある分、前とは違う気持ちで恋愛を楽しめてしまえます

3.秘密を持つというスリルが気持ちを盛り上げる

秘め事、秘密は人生のスパイスです。

嫁の知らない自分を持つことで、人生の幅が広がった気分になれます。

バレないように行動するのもスパイみたいで楽しいですよね。

しっぽつかまれる男性の方が多いですが。

男性の浮気や不倫は自己承認欲求と性欲補充のため

男性の不倫は、自分のための不倫。

相手にもだいたいが「妻とはうまく行ってない」「別れる」という薄い嘘みたいなセリフを用いることが多いです。

が、その場を丸め込むただのセリフですよね。

女性の浮気や不倫の特徴

女性の不倫は男性よりも精神的な充足を求める傾向にあります。

1.お姫様気分を味わえる

昨今の婚活市場では、ほんとうにいい人と出会うのが難しい。

婚活で疲れる。

仕事で疲れる。

癒されたい。

そんな時にお姫様扱いとまではいかなくても女の子扱いしてくれる男性がいることが生きがいになります。

2.嫁マウンティングが最高に気持ちいい

何百万もかけて結婚式をして、家庭を守ってる奥さんに「勝てる」気分を味わえるのが不倫です。

今回の佐々木希さんなんて最高のマウンティング相手でしょう。

渡部さんという個人より「佐々木希の旦那」っていうのが彼女たちの認識。

あの嫁に勝った!あの嫁より選ばれた!という気持ちは最高に気持ちがいいんです。

屈折してますけどね。

3.裏切られても「暴露」を切り札として復習できる

不倫や浮気は、自分が勝負するカードになります。

秘密の段階では恋のスパイスに、終わりの段階では「最後の切り札」に変身します。

自分の恋が終わるなら、「共倒れか、相手もそれ相応に傷つけばいい」と思う女性、少なくないですよ💛

仕事で検索リサーチをするんですが「復讐するには」というキーワードを女性は結構リサーチしているんです。

女性の浮気や不倫は寂しさを紛らわし誰かに勝つため

女性の浮気や不倫は、「誰かより選ばれた自分」など、精神的な充足感や優越感を目的としている場合が多いです。

だから、あしらわれても我慢できる。待てる。

手放すのが嫌なんですよね。恋愛のない毎日なんて、寂しいし。

不倫や浮気は妄想と二次元が安心で安全

私もよく不倫の相談をされるんですけど、答えることは同じです。

全部「慰謝料50~300万円用意して、仕事と信用失う覚悟でどうぞ!」のみ。

お金も、信用という簡単に取り返せないダメージも大きいのが不倫のしんどいところですね。

妄想や画面の中でときめいているのが一番安全ですよ!

The following two tabs change content below.
1986年高知生まれの五黄の寅年、一児の母。 転勤族の妻で今は佐渡島のターン。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください