神馬草って何?!健康やダイエットにもいいスーパーフードは海辺の町ではなじみの1品

旅館のお品書きの季節がかわり、先日登場した神馬草。
「なにそれ?!」
ときいてみたら、
アカモクの一種だそう。
スポンサーリンク

いろいろな呼ばれ方がある海藻の一種

「神馬草(じんばそう)」「銀葉草(ぎんばそう)」「ぎばさ」「ぎばそ」地方によって様々な呼ばれ方をしているようです。

あるところでは「ぎんばさ」と呼んでいますが、同じ市内のも神馬草と呼んでいるところもありるそう。

「神馬草」は、ホンダワラ科の海藻で低カロリーですがミネラルが豊富で健康にも大変よいとのこと。

海辺の春は、生の海藻類が豊富でいろいろおいしいものがあります。

お湯でゆでてて、お味噌汁にれたり、ポン酢で食べたりするそうです。

画像では綺麗な緑色ですが、しばらくすると酢に馴染んで少し茶色っぽく変色します。

味そのものは海藻系の味(ってわかりますか?)ですが、ちょっと独特の食感で海藻によくあるヌルヌルが少なく、ヌルヌルが嫌いな人でもあっさりしてて食べやすい。

ちなみに、神馬草には、義経が能登に逃れてきたときに、義経の馬に神馬草を食べさせたところ大変元気になったという伝説(名前の由来でもあるそうです)が残っているそうです。

能登では春先スーパーで購入可能!

アカモクか…去年春先に初めて出会い食べた、あの海藻!!

べたくなってどんたく(スーパー)へ!

あった!

しかも100円!リーズナブルで最高!
沸騰したお湯にいれると即色が変わり…
鮮やかになります。

1分ほどでざるにあげ、洗います。
もう、ネバネバネバネバ!

これを細かく切ります。

皿に入れて酢醤油かポン酢を入れて混ぜると完成!
つるんと食べれてボリュームもあり、モズクと違う太めな歯応えがたまりません!

安いし!
いいシーズンになってきたなあ!
ホタルイカもついつい購入!

早く新湊のホタルイカがはいってこんかなぁー!
明日も雪の予報ですが、春が待ちどうしいです。

健康やダイエットに最適!ご飯の1品にどうぞ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください