【七尾寿司】晩秋の幸寿司で、今期初香箱をいただき、震える。

スポンサーリンク
ゆったり兄弟が丁寧に握る、フレンチの様な見た目と口の中で幸が広がる寿司の数々。

昨日店にいた自分がもう羨ましい。

そんなお店が七尾にあります。
幸寿司さん。

23歳のコを寿司ツウに育てている29歳独身、坂本です。

とりあえず、人気店なんで入れるかわからんし電話必須。

なかなか電話もつながらかいことで有名な幸寿司。
初めて、5コール以内におかあちゃんがでてくれた…

今日は、イケそうな気がするっ

昼いっぱいだったそうで、7時に締めるとこだった…滑り込みセーフ!

塩あじで、丁度にとろけるイカさんから。

すこしすだちが香るたれで鯛。

あなたにあいたかったよ、カワハギ&肝!

歯応え最高、バイ貝。

からの、甘エビ。

富山湾の海にいる鮭のいくらちゃん。
しおからくなくて、絶品。
一つづつ食べたい。

ゆず塩が口の中でマリアージュ。
最高。

シンプルにアジ。ここからやっと醤油を使う。

近場でとれたブリ。
握る兄弟とブリトーク。

海のルビー、赤西貝さん。
見栄え、味共に惚れ惚れします。

今年初めての香箱蟹。
内子、外子よくわからんけど、みそとまざって、美味。
目を閉じて味わいます。

シメは雲丹。磯臭さがほとんどなく、あっさり、なのに口の中に程よく広がる。

雲丹がでてくるってことは、ネタが結構なくなっているということ…

カワハギお代わりしようとしたら、さっきでラストでした。

12貫で、3500円税別。
いつもゆっくりでてくるので、程よく満腹になります。

牡蠣のシーズンきたら、またいきたいなぁー!

【お店紹介】
幸寿司
住所⇒〒926-0044 七尾市相生町30-1
Tel⇒0767-53-1274
定休日⇒月曜日、お正月(1/1から数日)
営業時間⇒11:30~21:00
価格⇒10貫おまかせ3000円   12貫おまかせ3500円


クラブツーリズム テーマ旅行

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます!

更新情報はこちらから










お知らせコーナー

プロフィール

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

コチラではインタビュー依頼や、ブログでやってほしいことなどなんでも絡んでください。


友だち追加

名刺作成、販促ツール作成、マタニティフォト、ライターも頼まれたらやってます。気軽にお声かけください。

北陸の知りたいこと、紹介してほしいもの、お店、人募集中です。

FBメッセージなどで気軽にお声かけください(*・ω・)ノ な


スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です