【新妻日記】結婚したらよく聞かれることについて坂本が話していくよー

スポンサーリンク

結婚してまだ20日程、食後の皿洗い、洗濯を旦那が相談する間もなくやってくれて幸せな坂本です。

坂本「出来た新妻だあなぁ」

旦那「うるせぇっ!笑」

が日常会話です。
もうね、まだ一カ月たってないけどダメ嫁路線でいくことだけは決まりそう。

結婚してよかったなーと思うことだらけですが、周りにもお祝いやら質問いただき、改めて考えたり、大人の返し方をググりながら日々すごしてます。

質問①子供はどーするの?

欲しい。すぐにでも欲しい。
29歳です。

世の中の男性方、

「ギリギリやなぁー笑」

とおもったでしょ。

世の中の女性の方々、

「まだ大丈夫!」

そう思ったでしょう。

そういうもんです。

幸い交際期間も4年と長く、やりたいことは大体してきたし、20代好きなよーにしてきたので、やり残したと感じることも、後悔も特にありません。

こればかりはタイミングなので、さっさと励みたいとおもいます。

質問②転勤はどうなるの?

これはね、変わりませんね。
むしろついていくのが確約された感じ。

2年に一度、サイコロを降るような人生で、すでに楽しんでるので、不安や心配ありません。

子供ができてもついていきたいなぁー
変化を楽しめる家族を作るつもりです。

質問③結納とか、式とか本当にしないの?

しません!

交際時から母親に

「いらんことゆうてぱーになったらそっちのせいやきね。いらんこといいなよ!」

というてきた私、旦那が挨拶きた時はダチョウ倶楽部並みの

「どうぞどうぞ!」

出ました。

両親共、

「二人の好きなよーにして、こっちはこっちでやるき!」
のスタンスなので、年明けおちついたら顔あわせだけするつもりです。

いい親を持って、幸せ。してもらった分は子供が出来たらしっかり返します。

順番違う?
そのとーり!

交際中に実家どうし色々送りあったり、電話してもらったりしてるので、顔見るのが初めて位なので問題ないかなとおもうてます。

根回しはしっかりしてあります。

④楽しいですか?

めっちゃ運がいいのか、うちの旦那は釣った魚を育てるタイプなのか、前より家のことをやってくれるようになってラッキー!

一緒に一生使えるアイテムを色々とみてますが、すごく楽しいです。

前は別れたらとか、ペア重いかな?とか高いもの二人で買うのか…結婚もしてないのに…という感じやったので思考が楽!
更にたのしー!

今はそう思えるけど、少し前までは、そうではなかったです。

結婚て、何が幸せか、なんで幸せかわけがわからなかったんです。

だって、

自由減るわ、子供ができたら産むの痛いわ、

二年ばぁ酒はのめんわ、更に自由減るわ、働けずに金銭面不安なるわ、今より我慢しないかんわ…

そんなんわざわざ選ぶ?とか思ってました。

でも、働いて、「得体のしれない寂しさとか不安」を感じたら、

そういうめんどそうと思うものがあっても、結婚した方が楽でした。

一人はたのしい、一人はさびしい、一人は自由、一人はわびしい。

29歳になって思うのは、一人でも、二人でもさびしいときはさびしいし、楽しいときは楽しい。

結婚してから思うのは、

どっちがいい?とか言うことがそもそもナンセンスだなぁと。

自分の幸せの軸を持っていれば、何を選んでも結構楽しく生きられます。

結婚はコスパ悪いとか言う人にとってはそうでしょうし、メリットで比べる人もいますが、

正直、そんな他人の物差しで人生計ってる時点で超ナンセンスです笑

私は自分がいーと思うもんしか選びません。

選ぶのは自分やんー!

だから幸せです。




最後まで読んでいただきありがとうございます。

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます!

更新情報はこちらから










お知らせコーナー

プロフィール


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

コチラではインタビュー依頼や、ブログでやってほしいことなどなんでも絡んでください。


友だち追加

名刺作成、販促ツール作成、マタニティフォト、ライターも頼まれたらやってます。気軽にお声かけください。

北陸の知りたいこと、紹介してほしいもの、お店、人募集中です。

FBメッセージなどで気軽にお声かけください(*・ω・)ノ


スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です