【新妻日記】結婚して新年を迎えて思う、“結婚してよかった”と思うこと

餅つきも二日目、もちでおなかがパンパンな坂本です。

美味しい。

うちの旅館では、きなことからみ餅(おろしポン酢?にもちをあえてある)がでるんですが、からみ餅にカルチャーショックを受けました。

29歳の新年も新鮮なことがあって楽しい正月です。

とはいっても、働きづめ。

正月の旅館は一年でも一番高額でリピーターも多く、正月の特別メニューがでて、間違いない繁忙期です。

新妻、職場に出ずっぱり。

しかも冬で天気悪いときは頭ぐらぐらしてくるのでHP30位で戦ってます。

晴れたらちょっといいんですがね。

マジで、家に、旦那がいてくれることが、ありがたい

というわけで年越しを二人でして(私は8時半には床に就いてましたが)思ったことをつらつらいきます。

スポンサーリンク

結婚指輪をつけてて思う

これはいいですね。むくむとぬけなくなるので、むくんだり太ったりするとすぐわかる。

「あれ?やっぱ食べ過ぎてたかな?」

とか、実感してなんとなくつけとくんですけど抜けなきゃ焦るので、食事量とか食べ過ぎに関して意識するようになりました。

あと、ネイルをしていた時の様にどうしても目に入ってくるので、

ネイルしてバリバリ働いてネイルサロンにいって、充実している自分の爪にうっとりしてた頃とはまた違う、

「あー結婚したんやな、この指輪にこの言葉掘ったなぁ」

とか、

「帰ったらご飯作ってくれるんやなぁ」

とか、

「洗濯今日もしてくれてたな」

とか、

「掃除本気過ぎて、重層買ってきてたな」

とか、

旦那のことを考える時間が増えました。


指輪に特にあこがれも執着もなかったですが、してみるといいもんやなぁと思います。

自分が弱った時にSOSを出せる人がいる安心感

私、自分を冬ふる人が大嫌いでした。

夏か、春にしてくれよ!その時期なら平気だから!!!!

っていう位、寒さと冬が苦手です。

で、案の定この冬も体調崩してますが、

連勤中なので「熱を測ったら負け」と思ってるので元旦も早く寝ました。

八時半とかおばあちゃん以上に早いぜ。

付き合っているときもそこまではかなかった弱音をばんばん言えるようになりました。

とは言っても、

「そうはいっても、解決が欲しいわけじゃなくて、
ただ言いたいだけやから、
うんうん、大丈夫?
とか適当に労わってくれる雰囲気だしてくれれば、
特に何かをしてほしい訳じゃないので、
適当に合わせて!」

と説明してですが、超弱音はいてます。

いいんです、そういうのに、心配してそうなスタンプでもおしときゃ。

解決できないからウギャーゆうてるだけなんで。

初詣に行って

メジャーなとこではなく、こっちに引っ越した時に挨拶に行った神社さんのところに初詣に行きました。

仕事帰り、電燈も電気も全くついていない神社に。

願うことは、毎年結局、

「あれとあれと、あれと…いや、やっぱ、家族みんな元気で過ごせますように」

になります。

今まで家族が自分の方だったのが、今年は自然と、旦那、旦那両親、旦那おばあちゃまと広がりました。

人生が広がる。

結婚ていうのは、大事な人が増える大事なタイミングながやなぁと感じました。

結婚て、してみないと解らないですね。

本当に、してよかった。

今の旦那さんでよかった。

これからなんか、解らないので、「今」「今」「今」を楽しく生きて、振り返って、「最高の人生だわ」って言える大女将みたいな人生を目指します。

クラブツーリズム テーマ旅行

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます!

更新情報はこちらから










お知らせコーナー

プロフィール

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

コチラではインタビュー依頼や、ブログでやってほしいことなどなんでも絡んでください。


友だち追加

名刺作成、販促ツール作成、マタニティフォト、ライターも頼まれたらやってます。気軽にお声かけください。

北陸の知りたいこと、紹介してほしいもの、お店、人募集中です。

FBメッセージなどで気軽にお声かけください(*・ω・)ノ


スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です