【漫画】”Pの悲劇~高橋留美子傑作集~”高橋留美子

好きな作家、漫画家の短編集ってすごく好きです。

どんなものが詰まっているのかな…と思いながらワクワクして読んでしまいます。

今回はコレ。

スポンサーリンク

【のりとおかかの相性抜群。安定の、のり弁当】


あらすじ

ペットの飼育を禁止する運動が活発化し、そのために引っ越す家庭も後を絶たない平成団地。そこに住む羽賀家は、ペットを飼っていないためその運動については全くの他人事であった。ところが一週間だけという約束で、ペンギンを預かることになってしまい…!?(第1話)●本巻の特徴/『うる星やつら』『らんま1/2』『犬夜叉』等で知られる著者が、「ビッグコミックオリジナル」に年1回のペースで描いている大人向け短編連作。

感想:★★★

いやー、すごい。

シリアスとポップ。

団地ペット問題、お土産を捨てられない問題、経営不振の結婚式場と結婚&離婚、義母と同居と座敷童、嫁姑問題、おばあちゃんのロマンス…

おなかいっぱいになりました。

すごいな…

団地でペンギンを飼うことになるなんて発想どっから出てくるがやろう…

嫁姑問題。

結婚てくじみたいなもので、好きな人と、その家族もついてくるき、

簡単に幸せになれん場合もあるのが怖いところ。

だからって、旦那はすきやろうしね…

これは辛い。

これに対しての救いの一言もすごくよくて、そういうことが言える人になりたいなとおもいました。
うちは超いい義母さんでよかったー。

ラッキー。
うーん、さすが巨匠。
引き出しがたくさんあって、更に深みがあるとか最強やな。

面白かったです!

おすすめ!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます!

更新情報のチェックはこちらから





お知らせコーナー

プロフィール

高知出身の1986年生まれ(五黄の虎)

18歳で脱藩、京都、金沢、富山高岡、能登半島住の転勤族。北陸か高知に大体おります。いつの間にか本籍は新潟県佐渡島に。一児の母。

元肉食系広告代理店勤務だったので、恋愛やお店のPRに関してのアドバイスが得意。

フェイスブック、ツイッターのメッセージ、そしてコチラでもライティングやインタビュー依頼、ブログでやってほしいこと受け付けます。


友だち追加


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。







スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です