「モチモチ💛いいにお~い!」ゴパンを買って、パン屋にいかなくなりました

ゴパン

「離乳食にパンあるし、コレ買おうや」

と旦那を口説いて半年、念願のゴパン買いました。

5年保証つけて、3万ちょい。

色んな不安はありましたが、目に見るもので日々食べるものを作りたいと思っていたので欲しかった…!

スポンサーリンク

ゴパンは難しい?

でっかいの、届きました。

機械が苦手な私、

「さすが、機関士~ふぅふぅ!」

と旦那をもちあげて組み立て&最初のパン作りをお願いします。

(旦那の心の声)「欲しがってたのは、君だろう?」

自宅に買ったドライイーストと小麦グルテンを購入。

これで米パンが作れます。

強力粉で小麦パンが作れるので、それ用にスキムミルクも購入。

なにがあったらできる?

お米パンは、

米220g(水を足して420gにする)+バター10g+砂糖17g+塩5g+小麦グルテン50g+ドライイースト2.8g

でできます。

小麦パンは

強力粉250g+バター10g+砂糖17g+塩5g+スキムミルク6g+ドライイースト2.8g+水180ml

です。

グルテンはアマゾンで、他はスーパーですぐにそろいます。

それぞれ軽量スプーンやカップがあるので、数回つくるとほぼ空で作ることができるようになりました。

入れ物にぶち込んで、タイマーをセットするだけです。

朝、パンの焼けたにおいで部屋が満たされてます。

しあわせ~超ハッピー!

型からパンを出し、パン切り包丁で切ります。

ゴパンライフ1か月

食パンを買わなくなりました♪

パン屋にもよらなくなったし、コンビニでもパンを買わなくなりました。

自宅でつくったパンは、自分が用意するものでできるので、何を食べているかわかるのが、「モノの正体を知りたい」わたしはうれしいです。

数日たつと味が落ちるので、何日も大丈夫なやつはおいしいけど、それなりの理由があるんだろうなと思うようになりました。

因みにわたしは米パンの方が好きですが、小麦パンも北海道産の強力粉を使ってみたら格段に味があがり、粉によるらしいので現在色んな粉を試し中。
市販の食パンに比べ、最初は味気ない気もしましたが、慣れてくるとモチモチさと素朴な味の虜になりました。

ちょっといいジャムでいただくと幸せ!

もちやらピザ生地やら、パスタ、うどん、色々作ることができるので、こどもの離乳食に合わせて色々挑戦してみようと思っています。

ぶっちゃけ、音がうるさいってきくけど

レビューを色々見て買ったので、これは今までよりは音がだいぶしなくなったそうです。

お米パンとかはやっぱ少し音、します。

うーん、でも洗濯機みたいな感じなのが、ちょこっとするだけです。

リビングと寝室が離れているので朝も気になりません。

私は、朝するいいにおいの多幸感の方が大きいです。

購入を検討してる方はおすすめですよー!
ききたいことがあればお答えします。

【合わせ買いがおススメ】

The following two tabs change content below.
1986年高知生まれの五黄の寅年、一児の母。 転勤族の妻で今は佐渡島のターン。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゴパン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です