【燻製】衝動買いしたポークを自家製味噌で久々に燻製!チーズと燻す

先日報告しましたが、妊娠しました。

つわり期は、揚げ物がダメで、旦那のにおいより、自分の匂いがだめで、

そもそも何が食べられるかもわからない日々が続き、食べては吐き、食べては吐きだったので、

食の趣味、燻製から遠ざかっていました。

後期に入り、大樹が増え、

つわり中にもう一生食べられないかも…

と思っていた「とんかつ」もクリアし、短期間でスタンプカードが貯まるくらい通いつめ、

もう、なんでもイケるんじゃね?

と思っていた矢先、

これがでました。

スポンサーリンク

燻製が、私を呼んでいる…

というわけで、里帰りまで一週間もなかったので、薄めの安いポーク肉を燻すことに。

しこみは即できる。

4日ほど寝かして、

朝旦那を送り出した後、

いざ。

昼に途中経過を見ながら、チーズをつまみ食い。

久々の燻製、なんだ、この多幸感は…

で、燻製は少ないので、

さっと野菜炒めにしていただきました。

んー。やっぱ燻製は脂身があったほうがおいしいなぁ…

帰ってきたら豚バラベーコンでリベンジします!!!!

漫画の影響で、旦那におねだりしたのが…

ソーセージ製造機!笑!

自分で作って、自分で燻したい…

夢は膨らむなぁ~♪

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます!

更新情報はこちらから










お知らせコーナー

プロフィール


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

コチラではインタビュー依頼や、ブログでやってほしいことなどなんでも絡んでください。


友だち追加

名刺作成、販促ツール作成、マタニティフォト、ライターも頼まれたらやってます。気軽にお声かけください。

北陸の知りたいこと、紹介してほしいもの、お店、人募集中です。

FBメッセージなどで気軽にお声かけください(*・ω・)ノ

The following two tabs change content below.
1986年高知生まれの五黄の寅年、一児の母。 転勤族の妻で今は佐渡島のターン。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です