【坂本、旅館で働く⑪】旅館の若手の飲み会でする“萌え”話がヤバすぎる

スポンサーリンク

若旦那が仕掛けた世代交代の波のおかげで若手が揃ってきて、この間若手飲みをしてみたら…

29歳って若手?!「女子」とか「若手」の呼びかけにドキドキしながら反応してしまう坂本です。

まだ大丈夫?かな…v( ̄∇ ̄)v

「今日から秋です」と若旦那がミーティングで宣言しました。

若旦那

(※画像は、若旦那のイメージです)

おお…秋ってそうやって来るのか…

過酷過ぎる夏が終わって、たまった仕事に久々に手を付けることができる秋がやってきました。うれしい。

9月1日から変わったのは、

接待さんの着物の色

お品書きが「夏」⇒「初秋」

お品書きの夏野菜⇒「なごり夏野菜」

ファミリー層⇒団体

などです。

時期によって変化があり、季節を感じることができるお仕事。

前職は、3か月以上先の事ばかり考えてたので、季節を感じるのがいつもズレてました。

もう今ぐらいにクリスマスの企画の事を考えてないといけない様な感じ。

どれがいいってわけじゃないけど、感じる、共有することができる今のお仕事は私、結構好きかも。

というわけで、新幹線&まれでバブっている石川の最強の夏が終わり、若手で打ち上げをすることに。

どんな感じ?!旅館若手での飲み会

一次会、調理場の若手が作るもてなしで飲む。

オシャレな料理が出てくる、旅館そばの寮で一杯。

料理もタイミングも最高。

宅のみのレベルが高い…

むしろ私も寮住みたい。

アヒージョにフランスパンもパリパリでうんまっ。

アレンジでパスタまで*(^o^)/*

料理できる男児やっぱヤバいな!!!

だが私も負けてないぜ!いでよ、燻製!(料理人に焼いてもらいました)

いや~幸せっ!!!!!

なかなか普段業務連絡以外話さない同世代の子たちと話すのは仕事上も、人生上も+になる。

悩みを知ることで、自分のルーチンワークの改善点に気付けたり、気を配れたり、逆に心配が薄れたり。

忙しすぎる旅館の仕事をしているからこそ、信頼&理解がすごくキーになるかもしれない。

「かわいい」「キュンとする」若手飲み会の話のネタは…「●●萌え」

もうこれは、ばれてるかもしれないですが…

「うちの旅館のドラミちゃん。

足がつかない椅子にちょこんと座って休んでる。

その場面絶対写メ撮っといてな!」

「しまむらコーデの私服かわいすぎてヤバいでね。

あれで70歳、私よりかわいい私服!

しかも『服かわいいですね』って言ったら、『服だけ?へへ私は?』と返されるし!」

「歩幅が小さくてかわいすぎる!

フロント来るまで時間かかりすぎてかわいい!

フロント長に『今呼んでも、後5分かかる…』って言われてて…」

接待(仲居)さんトーク!!!!

若手が集まって、まるでアイドルの話でもするかのように、
50代~70代のおばちゃんに関してきゃいきゃい話してます。

口も所作も何枚も上手で、色気と愛嬌と、人生経験を積み重ねてきた人生の大先輩。

付き合いの中で、うまく折り合う付き合い方や、働き方を関わる中で教えてくれる。

愛しく、時にもろく、不安定で、でも強くて、ああ、かっこいいなぁと思う。

普段しない趣味や恋バナ、手羽先の本気の食べ方講座など、色々な所から集まって、今の職場が好きな人たちと普段違う服装で会うのはすごく新鮮で、面白かった。

またやりたい!

そして、今度接待さんとも飲みたいな~!!!!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます!

更新情報はこちらから










お知らせコーナー

プロフィール


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

コチラではインタビュー依頼や、ブログでやってほしいことなどなんでも絡んでください。


友だち追加

名刺作成、販促ツール作成、マタニティフォト、ライターも頼まれたらやってます。気軽にお声かけください。

北陸の知りたいこと、紹介してほしいもの、お店、人募集中です。

FBメッセージなどで気軽にお声かけください(*・ω・)ノ





スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です