【不細工魚】「ナニコレ?舌が変…」ぶさい程美味しいんじゃないかと、“オコゼ”を衝動買い

スポンサーリンク

スーパーや鮮魚店で出会う魚が季節ごとに違う+見たことないものばかりなので、田舎の漁港町では買い物が楽しい♪

18年間仁淀ブルーでお馴染みの清流仁淀川の鮎育ち、坂本です。

鮎をね、食べさせたら、まあ、きれいに食べますよ、わたしゃ。

ちょちょいのちょいで、骨&内臓と身を分けることができます。

鮎が趣味な父のおかげ。でも山育ちなので、海の幸にはうとい。

=知らないことだらけ。


しかも、太平洋住みから日本海住みへ。

=知らないことだらけ。

知らないことは、人生の幅を広げてくれます。


足るを知って満たされる人生もうらやましい。

地元住の友達や、兄弟はうらやましいなと思います。

ぶっちゃけ私も、それでもよかった。

でも私こっちの、魚と、酒がアホ程うまいことを知りました。

そう、寒さに半泣きになりながら美味いお魚を食べる季節がどんどん来ますよー

そんなわけではないですが、久々に行った中島ストアで目が合いました。

「おいおい、なんだい?その舌は?」

というわけで買いました。

おーこーぜっ!

家にもって帰って見てみても、やっぱぶっさー。

口の中変。

でも、おいしいんでしょう?

表示通り、お味噌汁にしてみます。

仲良く並べて、

いい感じに~♪

思ったより煮崩れもせず、皮はぷるっぷるでいい。

この夏はちめにドハマりしたほどではないけど、美味しい。

白身がしっかりしちょっておいし。
出汁もおいし(*☻-☻*)

また新しい出会いを探しに行こう。

川端鮮魚店か、中島ストアにねっ!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます!

更新情報はこちらから










お知らせコーナー

プロフィール


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

コチラではインタビュー依頼や、ブログでやってほしいことなどなんでも絡んでください。


友だち追加

名刺作成、販促ツール作成、マタニティフォト、ライターも頼まれたらやってます。気軽にお声かけください。

北陸の知りたいこと、紹介してほしいもの、お店、人募集中です。

FBメッセージなどで気軽にお声かけください(*・ω・)ノ






スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です