【夫婦日記】公務員宿舎に引っ越して予想外だったこと

4月から海前のお洒落で好立地の賃貸から公務員宿舎に引っ越しました。
旦那からは、
メリット⇩
◯ちょっと広くなるよ
◯家賃が今よりは安くなるよ
デメリット
◯付き合いや当番があるよ
◯新しくはないよ
という感じで聞いてました。
引っ越し距離600メートル。
貯蓄がほぼないうちら夫婦としては、
年間15万程浮きそうだなというのが魅力的でした。
誤算連発!人生そんなに甘くなかった!
新居にきてみたら実際こうでした。

◯4部屋中3つの部屋に電気がねぇ!
(入居時、すでに2万の出費)
◯ガスコンロもねぇ!!
(前の賃貸もなかったのでこれは持っていた)
◯エアコンねぇ!!!
(購入しなければ…高い…浮く予定分まるっと飛びます)
◯窓3つあるのに網戸が1つしかねぇ!!!!
(私自然風ラブなのでこれは早く欲しい。また出費)

◯エレベーターねぇ!!!!!
(3階でよかった…)
◯…お風呂、手動で火種を起こすやつ!!!!!!!!
(私はこれが苦手で旦那がいない日は職場でお風呂率があがりました)

因みに前住んでいた方はほぼ和倉温泉にお風呂入りに行ってたらしいです。
わかるぅ!!笑っ
◯一目惚れしたソファが入りそうにない入り口の狭さ。
座り心地最高で、55%オフだったソファ。
ベランダからクレーンでいれる?
と言われて諦めました。
何故ならまたいつ引っ越すかわからないから笑
次の宿も入り口入らなかったら…
クレーンだけで割引分消えます…
今後のことを考えて、2つに解体できる組み立て式ソファを購入しました。
結論:なんせ、人生甘くない。
勉強になりました!笑
よく公務員て贅沢しすぎってたたかれるけど、公務員宿舎、至れり尽くせりじゃ全然ないよー!

質素だよー!
タイムスリップしたみたいなたたずまいのなか、お風呂のレバーを回しまくりゆうよー!笑
でも部屋は広いし、ニュー本棚買ったし、どんたく(スーパー)とアオキ、パン屋のあるショッピングモールの裏という好立地なので新生活は快適です。
もうすぐソファもくるし!
転勤族はローンなくてお金たまるかなぁと思うてましたが、
そんな甘いことはなく、荷物も増えてくし、
引っ越しはピークシーズンにたたみかけるようにしなぁいかんし、
持ち物のサイズもあまりおおきいものは持てないんだなぁと実感しました。
まぁ、それでも漂流生活みたいに流れていく生活も悪くないし、
移住しつづけるこの生き方も気にいっちゅうけどね!!!
なにより、旦那と暮らすのが楽しいので、だいたいのことは問題ないです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます!

スポンサーリンク

更新情報はこちらから










お知らせコーナー

プロフィール


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

コチラではインタビュー依頼や、ブログでやってほしいことなどなんでも絡んでください。


友だち追加

名刺作成、販促ツール作成、マタニティフォト、ライターも頼まれたらやってます。気軽にお声かけください。

北陸の知りたいこと、紹介してほしいもの、お店、人募集中です。

FBメッセージなどで気軽にお声かけください(*・ω・)ノ


The following two tabs change content below.
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です