【本】「自分の中の順位でいうと、仕事、お金、車、愛人、家族」テキトーおじさん、高田純次が悩みをバッサリ解決!!“人生教典”

高田純次

実は晩酌はしないけど、読書が毎日の日課、坂本です。

普段読むのは小説なんですが、たまには軽めのものを読みたい。

というわけでコレ。

★★★★

これは、人の人生を救いかねない名書。

例えば、

Q.今の彼と付き合って一年になりますが、ささいなことが気になってイライラするようになりました。やたら連発するギャグにも腹が立ちます。この気持ちは何なのでしょうか。
(19歳専門学生)

A.こういう人たちのために「別れ」という言葉はあるんだよね。せっかくあるんだから別れないと。このままつきあってたら犯罪だね。あ、でもその前に彼のギャグは一応ノートに書いて送ってね。面白かったらオレがもらうから。

人生教典 高田純二 P140より

という感じで質問も結構適当ながやけど、更に輪をかけて適当に返す。
そしてその適当の中に納得できるものが多々あって、色んな相談や悩みを人は抱くけど、「適当」にすることで色々なんとかなるんじゃないかと思ってくる。

「普通」「常識」そういうものもベースであるといいけど、それを凌駕するものが「適当」にあるがやないろうか。

大体、適当にしても、大抵のことはなんとかなる。
息の抜き方、逃がし方そのバランスが悪い人は、どっかで躓いたり、ストレスを溜めたりしてしまう。

私も色々な相談に乗るけど、大体、大したことじゃないことで悩みゆう。
と、私は思う。
もちろん、その人にとっては大事やったりするけど。

そういう人に、この本を読んでほしい。
もしくは、西原理恵子の女けもの道。

こういうの読んだら、大体が大したことないなって思える。

私も、特に悩みとかはなかったけど、仕事して、もんてきて、眠る前に一笑させてもらって、リラックスさせてもらえました。

8割は卑猥な下ネタで帰ってくるけど、気持ちいいあっけらかんとした返しなので笑ってしまいます。

お悩み相談その後、

や、オシャレ?な随筆もあり、

楽しみながら、ペロッと読める一冊です。

うじうじ悩んでいる人におススメ!!!

どうでもよくなりますよ♪

失恋した時、むしゃくしゃした時、しんどい時、怒られた時、何でもない時、読んで笑って、ちょっと肩軽くしていきましょう♪

おすすめです♪

The following two tabs change content below.
1986年高知生まれの五黄の寅年、一児の母。 転勤族の妻で今は佐渡島のターン。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
高田純次

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です