父からの電話からの退院、からの真相。

父が、退院しました。

まじで実家から連絡ないので、父にメール。
30分後に電話。

「退院したき、大丈夫」

そうか、わかったよ。

時間差で次男からLINE。
相変わらず。

そして、一切連絡しなかった母からの電話。

長女キレ気味で、ファイトスタート!

母「お父さん退院した」

私「きいちゅう、てゆうか全然連絡なかったがやけど」

母「あら、きいちゅう?ごめんよー!忙しゅうてよ」

私「ひとっちゃぁ状況わからんかったがやけど、細かくするゆうたに連絡ないき」

母「ごめんちや!私も、仕事にお爺ちゃんに、犬の世話でてんてこ舞いでよ!」

私「でも連絡するゆうたらしないかんで、わからんがやき」

母「それもよ、病院から電話があって、おたくのご主人帰るって聞かんので、説得しに来てください言われて呼び出しくろうてよ、だからイレギュラー退院ながよ」

私「なにそれ…」

母「1日の入院でも、あの人には長いがやろうね…」

私「信じられん。こっち来る時、悪うなったりしたらあたしにこじゃんとずかれるきってゆうてきかしよ」

母「はいはい。数値はよくはなりゆうみたいやき、まぁむりせんと経過見る感じみたい」

私「しらんきね。悪うなったらあたしにえらい言われるきね。ようゆうちょいて」

母「はいはーい」

…強行突破退院かよ!

しかも息子が働きゆ病院で…ようやるわ…
しかも本人も消防署勤務やに…

しらんきね、悪うなったら、あたしが怒り狂うきね。
ふぅ。

家族、自由過ぎるわ。

クラブツーリズム テーマ旅行

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます!

スポンサーリンク

更新情報はこちらから





お知らせコーナー

プロフィール

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

コチラではインタビュー依頼や、ブログでやってほしいことなどなんでも絡んでください。
友だち追加

名刺作成、販促ツール作成、マタニティフォト、ライターも頼まれたらやってます。気軽にお声かけください。

北陸の知りたいこと、紹介してほしいもの、お店、人募集中です。
FBメッセージなどで気軽にお声かけください(*・ω・)ノ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください