【恋愛】産後は旦那の動向に注意!さみしがりやな男はどうでもいい女にどうでもいい連絡をする

スポンサーリンク

「新緑サイコー!フゥー!」とか言っていたらさくっと30歳の大台に乗りました。

坂本です。

最近は男友達、元彼、友人、後輩が

結婚&結婚&出産&出産&育児&育児!!!

「絶賛家族キャンペーン中」

見たいな流れですね。

まあ自分も結婚したので、もう流行りにのっちゅうがかなとすらおもいます。

そんなある日、フェイスブックでつながっちゅう地元の男友達からLINEが来ました。

ん?

「なにを言っているんだ」

という感じですが、そこは坂本、慣れてるよ~

メンヘラ気味の女友達の

「死にたい~」とか「生理中~」

とおんなじ感じで、

「どうしたん、おなかいたいんか~」

くらいのノリでさらっと流すよ~

昔から、人を拒否らないからか、
なぜか堂々と二番手、遊び相手に指名される

なのでそんなにびっくりすることではないです。

何の得もないので、私も無視しないだけでいちいち相手にしません。

奴は最近コドモが生まれて、テンプレの

「嫁と生まれてきたこの命に感謝!」

的な書き込みをフェイスブックにしてたばっかりだったので。

話はこんな流れに。

大変やなぁ。

男が、じゃなく、嫁さんがね。

ふぅ。

ちなみに私は旦那が浮気一回したら、「貸しな!」で弱みワンカウントとして握るつもりですが、

妊娠、育児中なら許しません。

命がけで、体形まで変えて、女からある意味モンスターになりながら家族という共同作業をしゆうのに、

なにしゅうがなやとなります。

まあ、奴も「さびしい」だけでばぐったLINEしてきただけやろうけど、

仕事や趣味でせめて紛らわせてほしいものですね。

普通に話してますが、奴とはもう10年位あってないし、フェイスブックで最近コメ返す仲位です。
超なかいい幼馴染ってわけでもない。
思い出といえば当時の奴の元カノに「男好き」とかかれた手紙をもらった位。
産後は子供も友達も巻き込んで寂しさとか暇埋めてください

うちは小さいころからお父さんの飲み会によくつれってもらいよって、

そこでおっさんの立ち回りに慣れました。 

だから私も子供連れて飲みに来てくれた父の友達の子供とすごく遊んでました。
今でも仲よかったりするし。

ノミュニケーション、習い事では身につかんこの技法。

ある中の親に感謝の英才教育です。

だから寂しいならコドモ連れて友達と飲んだりしたほうがいいと思う。

それが一番家族に良い。 

女はしたたかやし、勘があるき、大体のこと把握しちゅうよ。 


ほんと、嘘ついたらわかるし、かんがえゆうことも、

「こいつ思考たれながしやな」

くらいにおもいゆうき。

そんなこんなで、もしも子供が生まれたら、

そっちで手いっぱいにはなるろうけど、

旦那を立てたり、頼ったり、かまったりしなぁいかんがやな~

母になるってやることいっぱいやな~と感じました。 

それにしてもネタにしいやとか、やっぱネジ4つばあとんじゅうわ!

高知の男はいさぎ良いほどアホやな~笑

家族大事にねー!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます!

更新情報はこちらから










お知らせコーナー

プロフィール


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

コチラではインタビュー依頼や、ブログでやってほしいことなどなんでも絡んでください。


友だち追加

名刺作成、販促ツール作成、マタニティフォト、ライターも頼まれたらやってます。気軽にお声かけください。

北陸の知りたいこと、紹介してほしいもの、お店、人募集中です。

FBメッセージなどで気軽にお声かけください(*・ω・)ノ


スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です