【移住話】石川の能登、七尾に来てよかったー住みやすいと感じる5つの理由

どうも、北陸暮らし7年目、坂本です。

就職したい会社とたまたま会って北陸に来て金沢市に5年間住みました。

スポンサーリンク

高知⇒北陸で思ったギャップ

●冬の寒さが、鬼。

●人間がちゃんとしちゅう

この二点ですね。

北陸の人「雪降ってないね」

私「いやいやいや、これはふっちゅうき!!!」

と思うことが今でもあります。

酔って路上で寝たら死ぬ寒さ。

その寒さの中で生活しているからか、

北陸の人は、

「備える力」

を持っています。

自分にない…修行の意味で美味しい北陸の幸と酒に溺れ、季節性鬱になりながらも北陸にいることにしました。

旦那の転勤で、富山から七尾に。

七尾に来て、もう少しで2年たちます。

それまで能登は、

●友達来たらドライブがてら能登丼食べに行くところ

●夏は最高のロケーションやけど、雪が金沢より鬼やき、絶対住めない所ところ

という認識でした。

ですが、住んでみて、めちゃめちゃいい所でした。

①食べ物がおいしい

富山も美味しいですが、能登もめちゃめちゃ美味しい。

しかも、手軽。

スーパーでも色々な魚との出会いがあり、初めて知る魚、初めて食べる魚が多いです。

金沢もおいしかったけど、鮮魚は能登がコスパ良し、味良し過ぎるので、最近はラーメンやカレー、中華を金沢で楽しむようになりました。
寿司屋が多く、回らない寿司が怖くなくなったのは七尾のおかげ。

今ではすっかり寿司屋巡りが趣味です。

②結構大きい病院&名医がおる

寿司屋でTVを見ていると、

「あ、○○先生が出てる…」

と、近くの先生がスペシャリストとして出てました。

家の近くには恵寿病院があるのですが、バーコードでぴっぴとハイテクにきれいな病院で診察してもらえます。

旅館で働きだして知ったんですが、中国人大富豪も和倉温泉に来て健康診断を受けるほど。

出産も、七尾より奥に行くと大きい病院や産婦人科が少ないので不安なのだそう。

その点七尾は産みやすい。

地方ですが、しっかりしている感じがして安心できます。

③雪は能登の中では少な目、七尾は海側なので結構すぐ溶ける

私のイメージでは富山の方がひどいです。

というか、この前行って思ったのですが、

能登の山の方は確かにひどいけど、海側は全然住める雪の規模です。

塩で車や建物が傷むのはしょうがないですが、食べ物がおいしいのと、

景観がいいので結局海辺、気に入ってます。

④休日、高岡に出るか、金沢に出るか選べる

高岡まで能越道が通ったので45分位で出られます。

映画も見に行ける!

金沢までは1時間程、片町までは1時間半ほど見ればいい。

因みに東京に出るときは使い勝手の悪いワープみたいな一日2本の能登空港があります。

時間も一時間程。

駐車場代もかからないし、七尾からは1時間弱で行けるので、金沢に出るより早くて経済的。

乗り遅れたらアウトなのと、天候によってたまに飛びませんが、

正直新幹線より能登空港を私は使いたい。

⑤バーやクラブがなく、自然がただただある

どんなアーティストが来るか、どんなイベントがあるか、3回転位金沢の夜の街を楽しみきった後、

20代後半に能登に来ました。
最初の春の週末は山菜採りに明け暮れ、
夏は夕日と祭りに魅せられ…と自然のスゴイ景色を楽しむ日々。
お金もかからないし、テキーラで飛ぶこともなく、
土地の店や人や自然と季節を回るこの感覚が今めちゃくちゃ好きです。
七尾市、住んでみたら超いいところ。
高知でゆうたら須崎みたいな感じ!
田舎っちゃ田舎やけど、店結構あるで!みたいな!

田鶴浜位が私の故郷みたいな具合。
保育園とかもすぐ入れるらしいし、ココスもユニクロも、モスも、TSUTAYAもゲオもあるので気に入ってます。
三月一日に辞令がでないことを祈るばかりです。

クラブツーリズム テーマ旅行

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます!






更新情報はこちらから










お知らせコーナー

プロフィール

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

コチラではインタビュー依頼や、ブログでやってほしいことなどなんでも絡んでください。


友だち追加

名刺作成、販促ツール作成、マタニティフォト、ライターも頼まれたらやってます。気軽にお声かけください。

北陸の知りたいこと、紹介してほしいもの、お店、人募集中です。

FBメッセージなどで気軽にお声かけください(*・ω・)ノ


The following two tabs change content below.
1986年高知生まれの五黄の寅年、一児の母。 転勤族の妻で今は佐渡島のターン。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2 件のコメント

  • はじめまして。私は坂本さんの旦那さんと同じ海守ってる人と1年くらい遠距離恋愛中です。彼が付き合ってすぐ転勤になってしまい、連絡もほとんどできない、月一回も会えなくて悩んでネットサーフィンしてたら坂本さんのブログを見つけました。少し気持ちが楽になりました。これからも応援してます!

  • ここにもメッセージきてたなんて!
    返事遅くなりすみません!
    その後はどうですか?上手くいってますか?
    付き合う時も、結婚してからも仕事は相手に合わせる事が多いですが、決して派手ではなく、人が嫌がることもしている今のパートナーを私は応援してます(OvO)
    会えない分、分かり合えたり、伝える努力はお互い必須ですね!笑
    なんにせよ、幸あることを祈っています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください