恋は突然に!アラサー女がいざという時失敗しないための6つの心得

仕事も順調、貯金もそこそこ、休みは好きなところへ行ってリフレッシュ!

あとは恋愛・結婚だけ…というアラサーのいい女勢が周りでゴロゴロしています。
いい女や自立した女ほど、パートナーがいない。

30歳や35歳までの出産を意識しないでもないし、「普通の人」でいいって周りには言うけど、正直、ここまで待って妥協して結婚とかする意味がない。

ほんと、ごもっともだと思います。

それでも恋はふとした拍子にやってくるもの。
婚活や紹介を通じて、偶然に…いろいろな出会いのチャンスは年2~3回やってきます。

今回は、そんなアラサーのいい女勢はきっともう実行しているだろうアラサーがすべき心得をあえてまとめてみます。

スポンサーリンク

お酒に頼りすぎない

お酒はいいですよね。
恋においてもお酒は潤滑油です。

二人の距離を縮める口実、理由になる素敵なアイテムです。

ただ、アラサーになって思い当たることはありませんか?

お酒、少し弱くなった
記憶、飛んだ
気づいたらベッドの上
そんなつもりじゃなかった
勘違いさせた
簡単に寝てしまった

いやー、あるんですよ。
確かに、お酒の力を借りて、どうにでもなれ!っていう気分の時もあります。

でも、そういう人は、真剣なパートナーに選ばれる確率が減ってしまいます。

お酒はおいしく、楽しいですが、自分の許容量を超えない範囲でいざという時こそ、自分をコントロールしましょう。

友達の男や過去好きだった人と比べない

ほとんど無意識レベルでやってしまうこれ。

男性がアクセサリーみたいな感覚だったころならいざ知らず、もう、アラサーです。

結婚という日常の生活を見据えたパートナーに見栄は二の次三の次です。

あなたが一緒にいて落ち着く、家族になりたいと思う人ならそれが正解です。

元カレよりレベルが落ちた、友達に紹介するのが恥ずかしい…

そんなことを気にしていたら時間だけが過ぎ去ります。
自分の理想の王子さまは来ません。

下着や毛の処理に手を抜かない

今日はブレーキをかける日にあえて下着の上下をちぐはぐで出掛ける女性もいると思いますが、楽だから、最近下着は適当…てへ

なんてことはありませんか?

わかります分かります分かります。

下着もムダ毛処理も面倒くさいですよね。

でも手を抜いたそんな日に限って、「あああああ!」みたいな事態に陥ることありませんか?

男性は、女性が思う以上にデリケートで細かく見ているものです。

ネイルやメイクは見てなくても、下着や無駄毛は気にします。

外出時の下着は上下セットを崩さないようにしましょう。

もうアラサーでお金もあるなら無駄毛処理に毎日手をかけるのではなく、脱毛サロンへ通うのもいいですね。

【脱毛初心者向けの参考サイト】
脱毛一年生

価格で決めてしまいそうですが、サロンを比べてみると価格や予約のとりやすさ、アフターケアまでそれぞれサービスが違うんですね…!

そういえば、私の周りのモテる子は結構脱毛してます。

怪しいものは疑え

アラサーだから、たまーにいい男がいると、これを逃すまい!と結婚を視野に入れて恋愛モードに入りがち。

とってもいい条件の男性が残っている場合、何か裏があると思って半年くらいは一歩引いてみてみましょう。

付き合って三ヶ月くらいたつと…

実は別に本命いた
結婚願望無し
性格に難あり
性癖が特殊
仕事人間過ぎる

とかが大体見えてきます。

アラサーになると、恋のトキメキも大事ですが、結婚相手になる可能性も見ながら付き合いますよね。

恋には瞬発力も大事ですが、周りからどんな評価なのか、なぜ恋人が今いないのかも気にしながらアタックしていきましょう。

幸せに臆病にならない

恋に疲れてる。

恋って何?

あると思います。アラサーだもの。

そんな中でも出会いや縁はいつあなたにふりかかってくるか分かりません。

今持っている幸せも大事ですが、自分が抱く、家族や子供との生活、恋愛での幸せのビジョンを大事にして過ごしてください。

「あの時、連絡していれば、気持ちを伝えていれば…」後悔は、長くあなたを苦しめることになるかもしれません。

不倫・セフレ・元カレを切る

進展のないものは、進展がないんです。

希望を持たせるのは、恋愛のスパイスになりうるだけで、リアルではないです。

そんな遊びの恋愛に大事な時間を割いていては、もったいない。

本当に割り切れる人ならいいですが、最初は自分が余裕なつもりでも、女のほうが入れ込んだり依存しがちです。

遊びのつもりに振り回されて気づいたら3年たって何も得られなかったなんてあるある過ぎて泣けてしまいます。

他の何に頼ってもいいので、不倫・セフレ・元カレ3重苦からは抜けましょう。

まとめ

アラサーにもなると、わかってることが多くなります。

恋愛パターンも、生活も。

もし、あなたが3年後結婚していたら、これから3年間しか遊べません。

今しかいろいろな人と出会うチャンスはなくなるし、やりたいことをやる時間もなくなります。

今を楽しんでいる人のほうがモテます。

「この人かも」と思う人が現れたときのために、是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です