霊水入り醤油、「あなん谷醤油」でなすの浅漬けをつくってみた!

スポンサーリンク

アラサーは、醤油にもこだわる。お気に入りの刺身醤油、お気に入りの出汁、そして新しく手を出した、「淡口」の実力やいかに!

なすを買って帰ったら、実家から届いたなすと、冷蔵庫の中で眠っていたなすを発見し、なすパーティーを強制開催した坂本です。

ところでみなさま、お気に入りの醤油はありますか?

私は、刺身には「あなん谷醤油」。(あなんたんしょうゆと読みます)

富山の友達の家で、手巻き寿司パーティーした時に知り、それ以来自宅に常備しています。

甘めのしょうゆなのですが、北陸のお魚に合いまくりで、他の醤油も試したりしましたが、

参照⇓

結局あなん谷醤油に戻ってしまいます。

出汁は鳥居さんところのお出汁。

そして今回、新しく買ったのが、コレ!

浅漬けがいいよ~と教えておらっていたお醤油です。

いつものと、色が違い過ぎる!!

というわけで、なすを。

実は、キュウリを食べない私、浅漬けは初めて。

切り方が、解らない…

二種類の切り方で、

挑戦。

手で揉んで、

お醤油をイン!

後は冷蔵庫へ!

次の日…

おおおお!これはご飯に、合う♪

お醤油少し多めに入れましたが、あなんたんしょうゆってしょっぱさが他の醤油に比べて感じないのがツボ。

あまみの濃い味が口の中に広がります。

まだ、なすはあるので、ちょいちょいつけてみよう♪

刺身醤油として使ってるのは500円位するし、もったいなくて刺身にしか使えないけど、

淡口のお醤油なら、料理にも使えそう♪

他にもお勧めの使い方あれば教えてください(*^・ェ・)ノ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます!

更新情報はこちらから










お知らせコーナー

プロフィール


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

コチラではインタビュー依頼や、ブログでやってほしいことなどなんでも絡んでください。


友だち追加

名刺作成、販促ツール作成、マタニティフォト、ライターも頼まれたらやってます。気軽にお声かけください。

北陸の知りたいこと、紹介してほしいもの、お店、人募集中です。

FBメッセージなどで気軽にお声かけください(*・ω・)ノ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です