しんどいとおもったときのしこうかいろ

「しんどい」と思ったとき、どうしてますか?
私は昔からすぐ「しんどい」と思うタイプです。
小さい時は持久走のとき、こうやって考えてました。
しんどいときのしこうかいろ
しんどい。
しんどい。
やめたい。
やめようかな。
やめたらどうなるかな。
こうやって言われて、
ここに行って、怒られて、
その後こんな気分になって、
こうやって後悔して、
まぁそれでもいいかなんて思ったりして。

にしてもしんどい。

そうこうしゆう間になんかもうすこし。
しゃぁない。
しんどいけど、今やめるより、
さっさと終わりまで行って早く休んだほうがいい。
あぁなんとか今日も走れた。
結果、持久走は得意でした。
今もたまにランニングしますが、その間に色々考えるので、むかつくことなんかがあると、できるだけ走ってから本人に言うか決めます。
その時だけむかついてるのか、やっぱあっちが悪いのか、走りながら考えます。
みきりもけっこうはやい
序盤でしんどい、やめたい…
となるので、辞めたら…の思考回路にすぐにたどりつきます。
辞めた方がまし!
と考えたらすぐ辞めます。
すぐ自分にとっての損得で線引きして、物事を決めます。
だから頑張っていても自分にとって意味のないことはすぐに辞めるし、
他人から意味不明なことでも自分にとって意味があったり、後々得すると思うことは続けたり、やります。
とにかく、意味なくがんばることは嫌いです。
褒められたらなんとなくうれしいけど、それだけでは自分の貴重な人生の時間を使えません。
がんばっている私!
みたいなのはいらないけど、
続けていて、頑張っているように見える私に色々と助けの手をさしのべて助けてくれる人がいるので、
それは直近の損得なしに大事にします。

私に特に秀でた特技や力はないけど、人徳だけはあるなぁと思うので、
それだけは大事にしたいと思うています。
私がダメでも、足らなくても、人に助けてもらうといきたいとこまで行けることが多々ある。
それを知ってるので、関わってくれる人に関しては損得勘定はあまりしないかも。
自分のことに関しては、徹底的にする。
常識的なことも、すぐにいらんてなると切る。
その方がしんどくなく生きていけるから。
たまに批判されるけど、基本的に気にしない。
自分がしんどくなかったらそれでいい。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます!

スポンサーリンク

更新情報はこちらから










お知らせコーナー

プロフィール


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

コチラではインタビュー依頼や、ブログでやってほしいことなどなんでも絡んでください。

名刺作成、販促ツール作成、マタニティフォト、ライターも頼まれたらやってます。気軽にお声かけください。

北陸の知りたいこと、紹介してほしいもの、お店、人募集中です。

FBメッセージなどで気軽にお声かけください(*・ω・)ノ


スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください