高知出身のわたしが、12年高知を離れてもんてきて感じた高知の違和感10!

高校出て、京都、金沢、富山高岡、そして今能登半島に住んで、

気づけば12年、高知を離れちょって、

里帰りにがっつり一カ月以上高知にもんてきて思うことがいくつかありました。

スポンサーリンク

①すごい寿司がある

田舎寿司ですよね。

存じ上げてます。

最近、石川県七尾でこんな寿司ばっか食べてたので、

見つけたとき、

「はっ!」

っとしました。

おいなり、こんにゃく、しいたけ、たけのこ。

これはこれでおいしいがやけどね~

因みにこれは土佐巻き。

たたきまいてます。
スーパーで買えます。

②夏野菜が本気でうまい

【参考記事】↓

まじでトマトうんまー。

うけるがやけど、普通のトマト探すのが大変。ない。

大体甘くて小ぶりで硬い、おいしいトマトばっかりが野菜コーナーにならんじゅう。

きびもうんまー。

【参照記事】↓

あまい&あまい&あまい。

妊娠おわっても、食が変わった?ばりに高知で野菜食べてます。

やっぱ太陽のせいかな。

③台風、こんすぎやん!!!

「最近台風あんまりこんで~」

っていよったけど、マジでこんくてあせるがやけど。 

なんかコース右によれちゅうでね。

梅雨終わったら、少しスコールに合うくらいで、

ひとっちゃ雨降らん。

ただでさえ水不足の県やに、台風こんかったらおわるがやないが笑

おかげで川に鮎を捕りに毎日の様に父親が孫<鮎で出かけています。

④スクーターのじーちゃんばーちゃん多すぎ

雪国は冬がバイク使えんきかな。

そこまでスクーターとかカブの人みんがやけど、

高知で運転するなら、北陸の5倍以上バイクに注意せんとヤバい。

結構ぐいぐいくるし。

しかも大体がおじちゃんおばちゃん、もしくはじいちゃんばあちゃんが多い。

⑤うどん屋と、弁当やが多い

これは旦那がすごい気になったらしくていよったけど確かにそうかも。

対北陸ですが。

まあ、北陸のすしべんが高知のきさらぎみたいなもんやね。

個人のお弁当屋さんもなんでか多い。

外食先探して車でいどうしよったら確かにめっちゃあった。

⑥アイスが、うまい

これは夏帰ってきて最高やったね。

【参照記事】↓

久保田をはじめとして、そのほかにもいっぱいオリジナルアイスをつくりゆうところがあって、

いちいちうまいきまいるわ。

シャーベットとジェラートのあいのこみたいなさっぱりあっさりなのに、

素材の味が濃くて最高なアイスが多い。

今年は久保田の売り上げにこうけんしゆうがやないろかとおもうばあたべゆう。


贈り物でもえらびゆう。

⑦待ち合わせには、大体遅れる

本当にね、ほっとするよね。

基本遅れる私が早い位やもんね。

沖縄と似た感覚があると思う。

約束時間は、

「ついたらいいな」

っていう希望の感覚でしかないがやないかなと思う。

もんてきたら、遅れる私が早い方やき、真人間になった錯覚を覚えるわ。

※たまにちゃんと来る人もいます。たまに。

⑧ビアガーデンの開始時期

なんか、4月には始まるらしい。

まあ、ぬくいっちゃぬくいけどよ。

18の時はしらんかったけど、大人になってなにその高知ルール?

みたいなのにたまにぶちあたります。

⑨青い

インスタグラム、高知にもんてきたら一気に画面が青くなった。


りょうま。

青空嬉しい。

ほんと、北陸曇り多いがやもん!!!!

青空LOVE!

こもりっきりやけど、窓から、たまにのドライブで見る

青空と、生き生きした草木のコントラストがまぶしくて、

「夏ぅうううううう!」

って感じがすごく好き。

⑩発信力があがっちゅう

タイムリーに知事室が見えるようになっちょったり、イケイケな知事になっちゅうし、

イケハヤさんを皮切りにブロガー移住やブロガー自体が増えちょって、

ニッチすぎる情報も結構あがってきよって胸が熱い。

いいもの多いき、しってほしいって私もブログを始めたき、

こうやって色んな人が高知の色んな情報を発信してくれよってうれしい。

しかも、これ、お金かけゆうわけじゃなくて、できゆうってことがすごい。

テレビでも、雑誌でも、フリーペーパーでも発信にはお金がつきものやけど、

勝手に情報発信するのはただ。

ブログの先生がおったり増えたりしゆうことで、

お金を出さんと知れん様な情報もいっぱい発信されゆう。

やき、私ももんてきて知ることが多くて感動する。

ありがたや~。

好きな場所は好きなまま、他で暮らすことによって視点が変わるんですね。

新たに好きになったり、面白いと感じたり。

あと一カ月やそこら、高知の残暑を楽しんで、きれいな秋の入り口を見て北陸に帰りたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます!

更新情報のチェックはこちらから





お知らせコーナー

プロフィール

高知出身の1986年生まれ(五黄の虎)

18歳で脱藩、京都、金沢、富山高岡、能登半島住の転勤族。北陸か高知に大体おります。いつの間にか本籍は新潟県佐渡島に。一児の母。

元肉食系広告代理店勤務だったので、恋愛やお店のPRに関してのアドバイスが得意。

フェイスブック、ツイッターのメッセージ、そしてコチラでもライティングやインタビュー依頼、ブログでやってほしいこと受け付けます。


友だち追加


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。








The following two tabs change content below.
1986年高知生まれの五黄の寅年、一児の母。 転勤族の妻で今は佐渡島のターン。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です