「なんで?」ときける余裕が欲しい

お母さんは、いつも怒っている。

「はやくしなさい」「なぜしないの?」「ちゃんとしなさい」「もー!!!!!!!!」

小さい頃は思っていました。

「怒って悲しくなるくらいなら、怒らなければいいのに」

今、お母さんになった私は、息子に怒りまくっています…。

スポンサーリンク

「なんで?」ときいたら見える世界がかわるかも

でも、ちょっと「なんで?」ときいてみたら子どもの世界が見えることもある。

彼なりに、大事にしていることがあり、必要な行動だったりもする。

私を困らせるためにしてるのかな?と思った行動も、なんで?ってきいたら

「パンダさんに布団かけてた」みたいに、理由が見えることがある。

そもそも、大体親を困らせるために行動していることなんてないだろうに…。

多分、親は無意識に子どもは自分のものという意識があって、思い通りにいかないと、腹が立つ

自分の意に添わない行動をしていると、怒ってしまう。

でも、子どもは自分と別の人間で、もう3~4歳になると自分の意思があり、それに沿って行動している。

人間のルールや行動を強要しているのは大人側だ

抑え込むか親が受け入れるかのバランス

怒って、どなって、たたいて、抑え込むと子どもは「怖い」と思って、その場はおちつくから、親は楽。

けど、対話しないと相手の気持ちもわからない。

彼にも「怖い」感情が生まれるだけで何がダメかはわからない。

だからきちんとわかりやすく伝えなければならない。

●動きをとめて
●目を見て
●短く言う

これが大事だと本に書いてて、その通りだなと思いました。

でも、できるだけ子どもを尊重しようとすると「なんで?」地獄が待っているし、もちろん、説明しても1回でわかってくれるわけじゃない。

何度も、何度も、何度も、根気よく向き合わなければならない。

そりゃあもう、イヤになる位に。

親はやめられないから成長の機会と思って割り切る

子どものことをブログに書くと、私の場合、大体、愚痴になる。

でも、笑いながら遊んでる時もあるし、幸せだなと思う瞬間ももちろんある。

子育ては色んな側面があって「幸せ」「楽しい」のみでは語れない。

正直、思ってた何倍もしんどいし、休憩ないし、終わりも見えない。

こうしてみよう。

→ああ、ダメだった、怒ってしまった。

怒らない。

→ブチ切れてしまった。

「なんで?」ってきいてみよう。

→1時間も尋問して保育士さんにドン引きされた。

みたいに、トライ&エラーの連続だ。

恋は壊して終わりにできるけど子育てはそうじゃない

落ち込み方なんて、恋愛の比じゃない部分がある。

幸せそうに笑っていても、コップギリギリにたまった水の様に、表面張力で我慢と怒りを抑えている状況なんてざらだ。

だから次の瞬間カーっと怒って、お互いびっくりするようなケンカをしたりもする。

そのあとは悲しみと後悔の波にのまれて消えたくなる。

他の親はなんでちゃんとできてるんだろうって落ち込むし、子育て向いてないなんて私は100万回はおもってきた。

でも、親はやめられないし、家事は溜まってるから、切り替えて向き合うしかない。

大人のいいところは、きっと自分の機嫌を自分でとれるところ

外食にして気分を変えたり、好きなカフェで一服したり、好きな服買って切り替えていくしかないよな~。

頑張り過ぎず、やれることをやっていこうと思います!

あひるちゃんの育児あるあるブログ&Instagram

素敵なイラストを描いてくれたあひるちゃんはInstagramで育児イラストを展開中!

この投稿をInstagramで見る

こどもの食事に時間がかかって、寝る準備が押している時は、先に洗い物をし始めます。 自分が食べ終わるとさっさとソファに行ってテレビを見る夫に「まだこどもたちが食事中だし、食べ終わるまでわたしの代わりに見ていてあげて」とお願いするも、戻ってくるだけで全然見てなーい! 実際に動くのは夫だけど、洗い物しながらも常に気を張っているのはわたし。 一事が万事こんな感じで、 わたしが言う→やる→おわり! 多分、夫は口うるさいなぁ。オレ色々やってるのに。と思ってるんだろうけど… 確かに、言ったらやってくれるんだけど… 気を張り巡らせたり、先々のことを考えて動いたりするのを任せたいんだなぁ。なぁなぁなぁ(やまびこ) . #育児絵日記 #育児日記 #育児 #育児漫画 #子育て絵日記 #成長記録 #女の子ママ #女の子ベビー #娘 #新米ママ #親バカ #親バカ部 #イラスト #赤ちゃん #育児あるある #4歳 #2歳 #姉妹 #兄弟 #家族 #仲良し姉妹 #育児エッセイ

あひる(@ahiru_guutara)がシェアした投稿 –


共感あるある満載です★

【連動しているブログはコチラ↓】

ぐーたら育児生活

【パパに送りたい!私も愛用LINEスタンプ】

赤ちゃん&ママからパパへ送るスタンプ

The following two tabs change content below.
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください