島に着いたらコーヒーいかが?港内のおしゃれなmaSanicoffeeで一息

島に…オシャレな…コーヒーが飲めるところ…あったぁあああ!

というか、新潟から佐渡に着く両津港の港内に…あった!

というわけで、佐渡の島民もおススメのコーヒー屋さんだったので、息子と散歩がてら行ってきました。

スポンサーリンク

両津港内1階のおしゃれなコーヒーショップ

島民なので、陸から港に行きます。

外観こんな感じでいかにも地方の港ですが…


横断歩道のとこを入ると…

入り口のフォントのだす雰囲気の落差がすごくて愛おしい。

いきなりおしゃれでちょっとびっくり!

素敵な空間です。

お店の名前は、オーナーの先代の名前から「正」の字と「まさに」今ここにあるコーヒーを掛け合わせたお名前だそうです。

Sの字が大文字なのは、佐渡への思いが込められているのだとか。

なるほどー!

以前は山の奥にお店があったそうなのですが、1年前にこちらの港に引っ越してきたらしいです。
山の時も素敵なお店でファンも多かったようで、港利用者はもちろん、島民の方も御贔屓なコーヒースタンドです。

佐渡のおススメドリンク盛りだくさんのメニュー

一時間かけて歩いてきたので、どのいっぱいにしようか悩みます…

うーん、うーん…

とりあえず入っても悩むので…

先にチュロスをオーダーし、結局さどばんちゃラテにすることに。

コーヒーじゃないんかーい笑

以前、旦那のご両親ににこちらのコーヒーを差し入れていただいてたのですが、コーヒーもすごくおいしかったです!

お土産にもおすすめなコーヒー&グッズ

小さなコーヒースタンドですが、店内商品は佐渡愛を感じる素敵なラインナップ。

ちょっとしたお土産に喜ばれそう。

ドリンクは店内でも飲めるし、

お店の横に回ると…

椅子があるのでグループ旅行での一服にも丁度いいですね!

お店は朝の4時半から基本年中無休でされているようです。

港で働く人も、朝一に船を利用する人も立ち寄れてうれしい!

ほっとする場所ですね。多分冬は特に…

割とフラットな感じでやっているお店が多い中、ストイックで便利ですごいいいお店…泣!

港を見ながらおいしくいただきました

私はせっかくだったので、両津港を見ながら飲める、アイポート佐渡の前で一服しました。

あいぽーと佐渡
↑こちらはきれいなトイレと佐渡の観光パンフなど揃っているし、たまにお土産屋さんもやってるし、ブリかつくんのガチャもあるのでフラットより安いので好きです。

ほっと一息…

いいなぁ。

おいしくておしゃれで、歩いていける素敵なお店があってよかったー!

また散歩がてら寄ります!

佐渡に両津港から来た際は是非寄ってみてください♪

【お店情報】
maSanicoffee(マサニコーヒー)


住所⇒新潟県佐渡市両津湊353-1 両津南埠頭ビル1階
℡⇒070-4222-6448
定休日⇒年中無休(船欠航時を除く)臨時休業はinstaglamからも確認できます!
営業時間⇒4時30分~19時15分

The following two tabs change content below.
1986年高知生まれの五黄の寅年、一児の母。 転勤族の妻で今は佐渡島のターン。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です