【坂本、旅館で働く⑥】気を読み、気を使い、気をほぐす。女将さんの見えない仕事が凄い。

スポンサーリンク

旅館の顔であり、柱であり、司令塔。言葉使いからにじみ出る、人柄と品。「もう一度会いに行きたい」と思わせる、スーパーウーマン⇒女将さん!

「あら、ごめんあそばせ!」のセリフが似合う女将さん、酒だけでも勝てるかなと思っていたら「私、ワインなら3本位いけるのよ~」と。(゚∇゚ ;)エッ!?このご婦人には一生何も勝てないことを確信しました、坂本です。

お着物で凛と立つ姿勢、優しい言葉づかい…入社した当時、なかなか絡めず、すごく遠くの人だと思ってました。

転機は、新人歓迎会のカラオケ。スクワットしながら「キューティーハニー」を歌ったら、「もう一曲歌って!一緒にのもう!」と女将さん…ドキドキ(●´ω`●)

今では正面のデスクに座って仕事をすすめたり、「坂本さん、これ探してくれない?」と仕事をふってもらえるようになりました。

あ、ちなみにうちの旅館は、大女将、女将、若女将の3代揃っている旅館です。

今回は「女将さん」についてご紹介します。

女将さんは、何をしているか

旅館に入って、働きながら見ていると女将さんは…

…なんでもしてます。

●お土産品や、食器、家具などの商品の選定や修理依頼。

●接待(仲居)さんのシフト調整&顧客の部屋割、宴会場確認。

●お出迎え、お見送り、ご挨拶

●トラブル解決&お客様への報告、応対

まとめると少なそうですが、基本、困ったことがあれば、「女将さんに言う、確認する」と言われるので、大変なことが全部女将さんに集まります。

時間がすこしでもできると、表に出てお客様と接したり、お声をかけたり、気遣いの鬼でもあります。

そして女将さんとお話しているとお客様もほとんど笑顔になって、すごくうれしそう。

先輩社員から、

「女将さんはむやみに大きい高い声でお声をかけないでしょ、心の底から言葉にして出すから、小さい声でもお客様に届いて、喜んでもらえる

と言われて、本当にそうだなと思いました。

目に見えないもので、大きな価値を作るという、数字では表れない、すごい仕事をしている人。

それが女将さんです。

女将さんの特殊能力

若女将から聞いた話ですが、ご挨拶にあがるとき、女将さんは襖を少し開けただけの相手が見えない段階で「このお客様、何かこちらに言いたいことがある…」と解るそうです。

毎日、色々なお客様と接して、毎日お客様の言葉に耳を傾け、満足させ、時にお叱りいただく。

そういう一日一日を積み重ねてきた人の持てる研ぎ澄まされた感覚なんだろうと思います。

言葉の重み、感じ方、人を見る目、そして接し方。

女将さんはぶれない安定感があります。

ある時、

「昔は私もほわほわしてたから、騙されたり、お金を払わずに逃げちゃったお客様とかもいて、たっくさん痛い目を見てきたの。だからだんだんと、なんとなく、その人がどんな人か解るようになってきたわ」

と話してくれました。

どんなことを言われてものみ込み、旅館のプラスに変える人。

それはお客様の要望を全部聞くことではなくて、自分の芯にある「正しさ」を持ちながら人と真剣に対峙すること。

お客様の声をないがしろにしない、糧にする。

それが、女将さんです。

女将さんは、超「頼みごと名人」。

女将さんは、社員への気遣いや気配りもすごい。

だって、超強い女性集団「接待(仲居)さん」たちをまとめてるんですよ…

参照⇓

坂本なんか、接待(仲居)さんの「ジャㇻ」というカギの一振りで、さっと荷物持ちに召喚される位接待さんも強者。

「さかもっちゃ~ん、お願い♡(ウインク)」で夕方の館内走り回ってることなんてザラです。

ほんっとにね、接待のみなさん個性のかたまりで、しかもお年を召して、膝やら、糖尿やら、孫やら、色々抱えながら働いているので、不測の事態なんて日常茶飯事( ̄▽ ̄;)!!ガーン。

それを、お客様が満足できるように配置し、励まし、お願いし、回している。

しかもキーキー言わず、お上品な言葉で丸め込む、受け止める。

業者さんにもきれいな言葉で上手に駆け引きしてるΣ(=゚ω゚=;)

すぐに引かない、向き合う、逃げない、最後まで丁寧に接する。

これは社員にも、お客さんにも、家族にもみーんなに。

しかもそれが自然でいちいち気にならない。

うーん、旅館で働くって、思いのほかすごい体験だなぁとまだ毎日のように思います。

そもそも、女将さんが休んでるのなんて娘の結婚式の時以外見たことない…

うーん。仕事じゃなくて「生き方」なんだろうなぁ。

カッコよすぎるスーパーウーマン、それが女将さんです。

人として、魅力的過ぎる。

ああ、女将さんとワイン飲んで女将さんの人生についてもっと知りたい&学びたい!

とりあえず、女将さんに昨日頼まれたお題をささっと解決しにかかろうと思います(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます!

更新情報はこちらから










お知らせコーナー

プロフィール


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

コチラではインタビュー依頼や、ブログでやってほしいことなどなんでも絡んでください。


友だち追加

名刺作成、販促ツール作成、マタニティフォト、ライターも頼まれたらやってます。気軽にお声かけください。

北陸の知りたいこと、紹介してほしいもの、お店、人募集中です。

FBメッセージなどで気軽にお声かけください(*・ω・)ノ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です