【坂本、旅館で働く⑱】会長にいただいた、サプライズケーキ。忙しさを忘れる瞬間

スポンサーリンク

一休みの時期が、旅館は繁忙期。
上げ膳据え膳の正月を目の前にしています。

気付けは12月も後半、社会人何回めかの忘年会幹事をしている坂本です。

普段はこれが終われば大型連休、ひゃっほう~となるとろこですが、今年は忘年会終わると気づけば8連勤以上が決定している年末。

心を強くもちます。

課長のはからいで3連休をいただき、旦那のおばあちゃまに会いにいけることになったので、今坂本は山梨にいます。

そんな12月末、ケーキが届きました。

とは言っても、うちの旅館、ほぼ毎日ケーキが届きます。

結婚記念日、誕生日、還暦、傘寿、喜寿、米寿、金婚式…毎日色々なサプライズ&お祝いがあるので、ケーキ屋さんが来てくれたり、ケーキを取に行ったりしながら、

お客様に女将さんや若女将がお祝いしてます。

もちろん、サプライズじゃない場合、私たちも。

そんな中、私にケーキが届きました…いえ、従業員全員に…

会長からのサプライズです。

みんなにコレ。

メッセージチョコ付き。

きゅん。久々にした、きゅん。

誕生日月も、会長とティータイム&プレゼントがいただけます。

うれっっしい。

七尾で飲んでても「会長好きだよ」「ダンディだよね」「キレる経営者だよね」とよく言われる会長。

従業員もみーんな、大好きです。

コーヒーをお持ちする時くらいしか比較的近い席で、働いてますが、

新しいこと、おもしろいことをぐんぐん進めていく会長はかっこいいです。

更に、

「今日夕日きれいだったの?なんで教えてくれないのー!今日の夕日は、今日しかないんだよ!」

とか、

「昨日の満月見た?」

とか、超ロマンチスト!素敵です。

車も、古くてかっこいものを長く大事に乗ってる。

んー、かっこいいんです。

旅館で働くようになって感じること

旅館で働くと、一緒に居る時間が長い。

お休みも今までより少ないし、あらゆる部署、人との連携も必須。

チームプレーをしていくうちに、体感時間がすごく長く感じます。

これは料理人とかもそうなのかも。

会社員の頃より、一部感が強いです。

顔である女将との距離も近いし。

会長もよくいってくれますが、「家族」の一員になっている気がする。

ポケットマネーでみんなにケーキをくれるなんて粋なことをしてくれる会長。

大事な人には分ける、伝えることがだいじだなぁと改めて感じました。


家族=従業員とお客様を大事にできるように働こう。

クラブツーリズム テーマ旅行

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます!

更新情報はこちらから










お知らせコーナー

プロフィール

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

コチラではインタビュー依頼や、ブログでやってほしいことなどなんでも絡んでください。


友だち追加

名刺作成、販促ツール作成、マタニティフォト、ライターも頼まれたらやってます。気軽にお声かけください。

北陸の知りたいこと、紹介してほしいもの、お店、人募集中です。

FBメッセージなどで気軽にお声かけください(*・ω・)ノ


スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください