多分30年後もコレを肴に呑める。親友の結婚三年半目の手作り結婚式にいてきた。

昨日は朝から夜まで、親友の結婚式にカメラマンで参加してました。
※昨日の歯の子
主役の花嫁が高知の中でも飛び抜けて適当な子なので、
一カ月前に「10時半にきて!」
の連絡以降、
という、繰り返しでスケジュールも打ち合わせも、連絡もないまま、
前日を迎えるというハイパー適当な感じで高知入りしました。
今まで式をしたことのない古民家でやるとのことで、まだあんまり遊べてないNEWカメラと光がどれくらい入るかが不安で下見にいくと…
フラフラの作家とまだまだ準備途中の古民家…笑
マジか!ウケる!!!
というわけで、私も手伝って作家や新郎、高校生たちがなんとか形にしてくれて見たことない会場ができあがりました。
朝プロカメラマンが二人を撮影した後は、私がメインのカメラマン。
打ち合わせゼロ。
スケジュールが来たのは当日夜中2時半。
さぁて、ガンバレ私。
というわけで、撮影してきました。
当日雨で予定も変わりまくりましたが、
予定にないLIVEや、
館内もちばい、
夕方には雨もあがり、
二人らしい式がなんとか終わりました。
私の顔合わせよりハラハラしたよ笑
二次会はライブハウスで、出てくるミュージシャン、ジャンルがバラバラやのに
全部クオリティ高くて聴き入ってしもうた。
ドレスや会場を作り上げた作家の子が、
「こんなにオリジナルで作れて、ききやすくて、CDでも欲しいレベルでも売れるの難しいとか、音楽って難しいがやね」
って素で言う位えいものを見せてもらえて疲れも飛びました。
特に新婚ズには笑わせてもろうたー!
ただでさえ細いのに日に日に細くなる花嫁と、
いい人すぎて雑用をやり過ぎてしまい、
今にもたおれそうな新郎。
見てられんわ!
っておもうたけど、ミニスカドレスでLIVEしゆ花嫁はカッコよかったです。
3年半前、スピード婚した二人がゆうてくれた、
「式する時はカメラみきにお願いしたいが!」
という親友花嫁との約束も叶えられました。
ほっ。
ずっと写真を撮り続けてきた大好きな被写体である親友花嫁と、
カメラ始めるきっかけになった大好きな親友作家が作るドレスを撮れて私も幸せでした。
北陸がちょっとでもぬくぅなっちょりますよーに!
ばくだんおにぎりとひまわりコーヒーかばんに忍ばせてバスで北上しよりますぅ。

クラブツーリズム テーマ旅行

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます!









スポンサーリンク

更新情報はこちらから










お知らせコーナー

プロフィール

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

コチラではインタビュー依頼や、ブログでやってほしいことなどなんでも絡んでください。


友だち追加

名刺作成、販促ツール作成、マタニティフォト、ライターも頼まれたらやってます。気軽にお声かけください。

北陸の知りたいこと、紹介してほしいもの、お店、人募集中です。

FBメッセージなどで気軽にお声かけください(*・ω・)ノ


The following two tabs change content below.
1986年高知生まれの五黄の寅年、一児の母。 転勤族の妻で今は佐渡島のターン。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です