【新妻日記】坂本、斬れ味抜群の包丁を買う。#有次

一人暮らしを始める時、猟師の父から、
「これもっていきやー!猪さばくときにもつかいゆけどよー切れるき!」
と包丁をもらいました。
簡易研ぎ器で研ぎ使い、もう10年、旦那に、
「もうそろそろ変えたら?」
と言われるまでに使い込みました。

そうだね…
というわけで、包丁を買うことに!
色々アドバイスももらい、悩みましたが、
そういえば幼馴染みでバンドマンのしょーごが京都の錦市場で研ぎ師しゆ!
という訳で頼むことに。
佐川の野山をかけまわった友にこんな頼みごとをする日がくるなんて…
不思議。人生って楽しいなぁー。
ワクワク。

風呂敷に包まれて届きました!
オープン!

おお!小ぶりやし使いやすそう!
ちゃっかり名前も入れてもろうたきね🎶
よー切れるとはきいちょったけど、マジでよー切れるわ((((;゚Д゚)))))))!
気をつけながら、これからはこの包丁でご飯つくるでー!
しょーごありがとう!

気持ちいい切れ味でノンストレス!

これだけ良い品が一万ちょいとか嬉しい…

【お店】

有次

HP⇒商店街ホームページ

今回載せた包丁定価⇒12,420円(税込)※2016年2月現在

TRIP MENも応援しゆきね!

クラブツーリズム テーマ旅行

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます!






スポンサーリンク

更新情報はこちらから










お知らせコーナー

プロフィール

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

コチラではインタビュー依頼や、ブログでやってほしいことなどなんでも絡んでください。


友だち追加

名刺作成、販促ツール作成、マタニティフォト、ライターも頼まれたらやってます。気軽にお声かけください。

北陸の知りたいこと、紹介してほしいもの、お店、人募集中です。

FBメッセージなどで気軽にお声かけください(*・ω・)ノ


The following two tabs change content below.
1986年高知生まれの五黄の寅年、一児の母。 転勤族の妻で今は佐渡島のターン。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください