【恋愛】65点以上で付き合って、70点以上で結婚したほうが曖昧な理想でチャンスを逃さないですむよ

「妥協できない」とつぶやく子羊が、よく相談に来ます。

耳年増、恋愛相談は100人以上のってきた坂本です。

女の子とご飯に行くと大体その手の話になるんですが、

「理想高いのかな…でも、妥協して、無理やり結婚とか付き合うとかしたくないし」

っていうのが結構な割合で出てきます。

そういう女性に共通して言えるのが、

スポンサーリンク

そもそも理想も、たいして定まってない。

だからゴールなんてないんですよ。

ゴールないのに、

「どこまで走ればいいかな、ここらへんかな?でもまだ先な気もするし…」

みたいな気持ちで走り続ける。

ランニング始めたはいいけど、どこまで走ればいいかわからんみたいな。

だからしんどいんです。

終わりもない。

その状態だから無理。

自分なりのクリア地点を設ける

例に出してみますね。

◎ダイエットでランニングを始めるの場合
●恋愛して付き合うための条件
でいきます。

◎まずは1キロ走る

●働いている男性

◎歩かない

●生理的に無理じゃない

◎3日に1度は走る

●たばこ吸わない、ギャンブルしない

半年続ける

●両親に紹介できる見た目

そんなもんですかね。

(たぶんもっと条件細かく出ますが、アラサーきたらそんなものは早く捨てましょう)

こういう感じで具体的にして、やっと成果がでるものです。

具体的にいうと身もふたもないので、良識ある普通の素敵恋愛をしたいご無沙汰女性は、

「普通の人でいい」

とやんわり優しい表現で男性の期待値を上げますが、

その「普通」が案外曲者なのでほとんどマッチングしません。

女性の求める「普通」が、男性の考える「普通」だった試しがない

女性「普通に公務員で~」

   「普通に正社員で~」

   「普通に連絡マメで~」

   「普通に優しくて~」

   「ほんと、普通の顔でいい」

   「普通の体系で~」

   「普通の服装で」

これって、どんな人か思いつきますか?

めーっちゃ具体性がない。
むしろどんな奴か思いつかない。

「え、俺やけど」

と思ってるあなた、彼女と別れて1年ないなら普通かも。

それ以上だと、見た目が「普通」基準から下がってカウントされてる率が高いです。

そう、女性のいう「普通」は普通に理想が高いんです。

じゃあ、どうしたらいいか。

65点以上で付き合ってみよう

65点て、

みため無理じゃない、生理的に無理じゃない、でも別に好きじゃない。

要するに、どうでもいい人ってことです。

でも、その人と付き合ってみる。

何回かデートしてみる。

なんなら体の相性も見てみる。

で、一か月後、やっぱこいつ50点やなと思ったら別れたらいいんですよ。

で、70点になったらそのまま付き合ってみる。

そのまま付き合うのがいやじゃなければ、結婚だってできるかもしれない

加点できた相手は、さらに加点できるかもしれない。

そう、普通→好きになるかもしれない。

好きかも…くらいで結婚してもいいと思う

だって、年重ねる度になかなか好きにならないんだもの。

だったら結婚とかしたいけど絶対できないじゃないですか。

だから70点以上で手を打つ。

正直、70点がでたらあなたのいう「普通」なんです。


そこで、

「やっぱり結婚は好きな人じゃないと」

って蒸し返すタイプの人は結婚できません~。

自分の不安定に揺れる感情の変化がそんなに信用できますか?

まあ、結婚の話して、相手の出方、家庭環境で-20で50点になって婚約破棄!

とかはよくあることなので、その相手には固執しなくていいです。

だってもう50点になったがやもん。

70点で結婚して、日々のうれしいことや楽しいことは増えて、結婚して初めて100点、90点いけたら幸せじゃないですか。

100点!!!と思って結婚してる人がどれだけ離婚しているか笑!

ふわふわした理想しかもてない人は、加点できる相手のほうが幸せになれますよ。

というわけで、65点以上の人を探しましょう!

そこからスタートです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます!

更新情報はこちらから










お知らせコーナー

プロフィール


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

コチラではインタビュー依頼や、ブログでやってほしいことなどなんでも絡んでください。


友だち追加

名刺作成、販促ツール作成、マタニティフォト、ライターも頼まれたらやってます。気軽にお声かけください。

北陸の知りたいこと、紹介してほしいもの、お店、人募集中です。

FBメッセージなどで気軽にお声かけください(*・ω・)ノ

The following two tabs change content below.
1986年高知生まれの五黄の寅年、一児の母。 転勤族の妻で今は佐渡島のターン。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です