【漫画】開放感と、秘め事と…じんわりぬくもる一気読みお風呂漫画「おふろどうぞ」渡辺ペコ

お風呂、大好き。

最近はゆっくり入れませんが、それでも息子と湯船につかるときは幸せです。

くぅうううう。

そんな感じの今日の漫画はコチラ。

スポンサーリンク

【お風呂上りに飲む、あまくほろにがコーヒー牛乳】

 

あらすじ

心も体も裸になれば、ちがう明日が見えてくる――

渡辺ペコが紡ぐ湯けむりオムニバス、全7編。

“おとうさん”の体に別れを告げる前に、息子と入る最後のおふろ。

妙齢女性の叶うことのなかった温泉旅行。

姉妹の入浴のせつない記憶。

かつての恋人と逢引する母、それを追う娘カップルが過ごすラブホ風呂。

働く男が仕事を抜け出し逃げ込むスーパー銭湯。

豪華描きおろし78Pを加えた、心に染み入る珠玉の作品集。

感想:★★★

おもしろかったです。

今自分も「温泉」が身近にあるところ(和倉温泉)で働いているので、

お風呂の持つ特別感や開放感、

非日常にとても共感しつつ、ああ、そういうのもあるよね…と。


不倫とか恋愛に関してもうむうむと思いながら一気読みしてしまいました。

特に好きだったのがコレ。

仕事ほって、温泉行きたい。

あーやればよかったな笑



お湯に入った時の、

「ふうううぅ」

っていう一呼吸。

あれは人生にもっと必要だと思うぜ。

     

開放感がないと、魂が死ぬよね。

ああ、温泉入りたい。

里帰り帰りの時、京都のホテルに泊まるので、

旦那に息子預けて、

久々温泉をたのしもうと思うぜ。

温泉大好き。

他、このページとか頭に残った。

今子育て中やし。 

「お風呂」というテーマを軸に、いろんな場面が見えて、

それこそのぞいている感覚で面白かったです。

ふっと力を抜きたいとき、なんとなく自信がない時なんかにおススメ。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます!

更新情報のチェックはこちらから





お知らせコーナー

プロフィール

高知出身の1986年生まれ(五黄の虎)

18歳で脱藩、京都、金沢、富山高岡、能登半島住の転勤族。北陸か高知に大体おります。いつの間にか本籍は新潟県佐渡島に。一児の母。

元肉食系広告代理店勤務だったので、恋愛やお店のPRに関してのアドバイスが得意。

フェイスブック、ツイッターのメッセージ、そしてコチラでもライティングやインタビュー依頼、ブログでやってほしいこと受け付けます。


友だち追加


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。








スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です