【能登島】のとじま手まつり、「のて」でコレ買いました

能登暮らし、3年目。

ずっと行きたかった「のて」に行ってきました。

秋晴れの最高な日に、能登島のロケーションの良さを再確認。

ドライブだけでも価値のあるなーと思いながら会場へ。

どこでやっているか知りませんでしたが、橋を渡ると案内板がでて、

直進、右、左、と指示してくれるのでなんとなく現地に着きました。

うぇーい。

スポンサーリンク

いざ、「のて」へ

入場料300円(中学生以下無料)、ベビーカーで行けるか少しだけ不安でしたが、

なんかみんなベビーカー押して行ってたので、習ってベビーカーで行きました。

会場は芝生でしたが、ベビーカーでもグルグル回れました。

皮、木、ガラス製品、布、鉄器、食べ物、ロミロミまで…

見応え、あるー!!!!

丁度お昼時だったので、ご飯はたまに行く能登のタイ料理屋さん、
「遊帆」さんのタイ風焼きそばで。

美味しかったー!

能登の地物通販、能登スタイルストアでよく見かける麹ディップも試食させていただきました。

結局旦那のお弁当に使えそうな肉みそを買ったけど、ディップも超上品な味でよかった!

そして作り手さんが男前で、商品も超おしゃれ!

能登のオクリモノとして今後候補に入りました♪


2016「のて」で、坂本が買ったもの

ぐるっと回って、個人的に今後長く使えそうなピアスと、ブローチを購入。

両方とも3,000円以下で超可愛いので、お小遣い制のわたしでも手を出せるのがうれしい♪

あと、不思議と心惹かれたマグカップがあり、

ペアで購入。

これで、旦那にコーヒーを入れたり、
冬はレモネード飲んだり、なんかおしゃれに過ごしたい。

こういうところで生活のお供を見つけられるのは運命ですね。

後は、200円でニンニクてんこ盛りでお買い得すぎて、小豆と黒ゴマと即購入笑

これで800円とか、高知の日曜市と通じるお得さがある。

ひゃほーい!

お会いしたかった友人にも会えてハッピー!!!

良く寝ていた息子…パンツの中から色々あふれていました泣笑
お母さんに付き合ってくれてありがとう!これからもよろしくなっ!笑

というわけで、最後はジンジャーソーダ飲みながら帰路につきました。

能登島、冬に橋が凍らなかったら、安いロッジとか買って住みたいレベル。

ロケーションはほんまに最高やし、水族館あるし、こんなイベントあるし…

実際移住者も多いみたい。

いいなー、いいなー!
能登はやっぱり、いいなー!

明日(2016・10・16)もやってるので、まだ行ってない七尾民はぜひ♪

【能登在住坂本の、超おススメ商品!】

●かわいい色と実力で女性に大人気!!

●贈り物によく買う飲みやすい白ワインはコチラです

●野菜にも肉にも合う、おしゃれな麹のディップソース

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます!

更新情報のチェックはこちらから



お知らせコーナー

プロフィール

高知出身の1986年生まれ(五黄の虎)
18歳で脱藩、京都、金沢、富山高岡、能登半島住の転勤族。北陸か高知に大体おります。いつの間にか本籍は新潟県佐渡島に。一児の母。

元肉食系広告代理店勤務だったので、恋愛やお店のPRに関してのアドバイスが得意。

フェイスブック、ツイッターのメッセージ、そしてコチラでもライティングやインタビュー依頼、ブログでやってほしいこと受け付けます。

友だち追加

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。



The following two tabs change content below.
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です