【恋愛】「結婚がゴールとかいう女が苦手」という男性も10年位すると「遺伝子残したい」と言い出す

まんまなんですが、これすっごい実感としてあるんですよ。

両者の言い分わかるんですけどね。

スポンサーリンク

結婚がしたい=自分本位

「○○大学絶対合格する!そしたら人生勝ち組や!」

のノリでね。

そこに到達するのが目的みたいに見える感じ。

…結婚なんて始まりですからね。

女は確かにゴールみたいになってる感あるのは認めますが、

ちょっとバカじゃなければ、始まりってすぐ気づきますよ。

顔合わせ、結婚式、指輪、ハネムーン、こそだて…労力とお金かかるきね。

ただのスタートやのにさ…

男性にとっては結婚があらゆる覚悟のはじまりになるわけなんで、

億劫になるし、めんどくさいし、できれば決めたくないのもわかる。

↑の通り、「結婚」 のためのコマ?みたいに思ってくるのもさー、

まあ、周りに頭湧いたキラキラ婚活女子ばっかやったら思うかもしれん。

「結婚結婚うっせーよ、結婚したら悩み解決すると思ったら大間違いや!」

ってね。

でも、正直お互いさまやと思うわ…

遺伝子を残したい=自分本位

20代中盤のやさぐれ営業マン時代、よくバーで、三十路の独り身の男性と出会いました。

少し仲良くなると、

「子供はほしい」「遺伝子残したい」

よくそんなことを言ってました。

結婚は…って濁すけどね笑

あと、結婚できるかなって危機感を持っちゅう人は結構若いうちからいうよね。

女の結婚したいばりに、「子供はほしい」「遺伝子残したい」を結構男性からきく。

「結婚したい」

「遺伝子を残したい」

…結婚して、こども作れやー!!

と思うけど、両方自分本位やから、おりあえばいいのに、折り合わんがよね。

共通していると思うのは、自分の人生の生物的ピークから下がり始めてくるってわかると、

そういいがちになるよね。

女性は25過ぎて若さブランドがなくなってきてから、

男性は仕事とかで自信はついてきたものの、

身体的にはおっさんを意識せざるを得ない状況になってから。

結論:自分のこどもがほしいと思う人と結婚しよう

自分の好みとか、理想とかあると思うけど、

この人とのこどもがほしいな~と思える人がおったらその人をできるだけ離さんようにしないかん。

意外と、人生でそう思う人と会うのは難しい。

結婚したら、自分のための人生から、家族のための人生に変わる。

女性も男性も。

出産も命がけやし、その運命を背負うために働くのもお互い(仕事&家事含め)。

どっちも自分本位の考え方を変えれんうちは、うまくいかん。

年を重ねると出会いもないなるけど、その中で生殖活動をして、

子孫を残すって生物的な本能を満たすのってそりゃちょっと場数増やしたり、

なんらかの努力は必要になると思う。

で、そういうのがめんどいのもめっちゃわかる。

今回のターン、もうそういう縁がなかったら無理してせんでいいやっていうのも。

それで楽しめるように人間の世界は変わってきたと思う。

満たされるように、いろんな選択肢があると思う。

婚活女子も、こじらせおじさんも、自分の幸せから迷わんでいいように。

今夜のお酒も美味しいように祈ります。

<傾向と対策一緒に考えよ♪結婚自己分析承ります!>

100人以上の恋愛相談にのってきた→さかもとみき相談部屋(BASE)

【経験不足に即効く漫画】

①恋愛経験値が少ない人におススメ!

大人の男と女の本音と属性がよくわかる!

あなたはどのタイプ?好きなタイプの攻略法は?!

恋愛基本教科書としておススメ!

②東京タラレバ娘

結婚したい恋愛下手アラサー必読‼

セカンド、不倫、理想高い仕事デキるアラサーちゃんたちは是非一読ください。

    

   

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます!

更新情報のチェックはこちらから



高知出身の1986年生まれ(五黄の虎)

18歳で脱藩。京都、金沢、富山高岡からの能登半島住。

転勤族で、北陸か高知に大体おります。一児の母。

詳しくはコチラ→プロフィール

【CONTACT】

寄稿、ライティング、インタビュー(人となりをわかりやすく記事にします)

仕事ください!

ついでに万年乞食にコレください!!

坂本のAmazon欲しいものリスト

ご連絡は、

thelittleprince516@gmail.com

②LINE@

QRは↓


友だち追加


③FBやTwitterからのメッセージ、もしくは

の順に返信早いです。

元肉食系広告代理店勤務

(求人・住宅・美容・ブライダル・飲食・陸自・神社などオールジャンル)

を経て、旅館ではオールサポートという何でも屋。

マーケティングやお店のPRに関してのアドバイスが得意。

…なんですが恋愛相談ばかりされるので、

【 恋愛相談始めました】

100人以上の恋愛相談にのってきた→さかもとみき相談部屋(BASE)


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。







The following two tabs change content below.
1986年高知生まれの五黄の寅年、一児の母。 転勤族の妻で今は佐渡島のターン。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です