【こそだて日記】働く母、銀歯がのいたまま1カ月過ごす

銀歯を、
年末にいれたんだけれども、2日で取れてしまって、正月歯医者休みでそれから会社会社会社、わたしの休みは保育園も休みで息子とマンツーマンだった。
時間、ない。
歯医者に行けず、やっと旦那と休みが被った今日、息子の予防接種を旦那にお願いして銀歯を入れてきた。
働くお母さんは、1時間以上自分の持ち時間を確保するのが困難ですのね。
ご飯簡単でいいとか、2連続鍋を許してくれ、お昼はチャーハンを作ってくれ、気圧で起き上がれないわたしに飽きた息子と遊んでくれる旦那はんはえらい。
こどもとすごしながら思うのは、結婚、こそだてはほんとお互いの努力の始まりだなぁということ。
余裕をゆっくり削られていく生活の中で、いかに支えあえるか。
頼り過ぎても甘え過ぎても、頑張り過ぎてもバランスがとれんなるので、バランス感覚をお互い身につけていくか、我慢するしかない。
我慢できゆうお母さんらぁ、すごいよな。
産む前もすごいなーとおもいよったけど、産んだ後、改めて思う。
みんなすごい。
戦士やわ。
わたしは我慢が無理やから、バランス感覚をうまくとろうとする感じ。
ただ、しんどいだけじゃなくて余裕ないのを燃えたり楽しんだりできることもある。

初めてのこそだてはしんどくてもおもしろいことだらけ。
こどもは成長スピードが早いので、こちらがいっぱいいっぱいになっても、はっとさせられる。
なにはともあれ、銀歯を入れ直せてよかった。
精神衛生上いいのと、息子も保育園で好きな先生できたり働くことはいいことがたくさんある。
早く体力戻しながらスペックあげていかねば!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます!

スポンサーリンク

【更新情報のチェックはこちらから】



【さかもとみき】

高知出身の1986年生まれ(五黄の虎)

18歳で脱藩。京都、金沢、富山高岡からの能登半島住。

転勤族で、北陸か高知に大体おります。一児の母。

元肉食系広告代理店勤務。旅館ではオールサポートという何でも屋。

プロフィール

マーケティングやお店のPRに関してのアドバイスが得意。

…なんですが恋愛相談ばかりされるので、恋愛相談室はじめました。

→【さかもとみき相談部屋(BASE)

「恋したいけど自信がない」「元カレが忘れられない」「結婚したいけど…」

相談のってます。

そんなわたしがほしいもの→【坂本のAmazon欲しいものリスト】


【CONTACT】

寄稿、ライティング、インタビュー(人となりをわかりやすく記事にします)

仕事ください!

ご連絡は、

thelittleprince516@gmail.com

②LINE@

QRは↓


友だち追加


③FBやTwitterからのメッセージからどうぞ。


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。







スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください