【こそだて日記】さぼりたいお母さんの休日

基本的には休日は息子と過ごすようにしているんですが、マッサージやヘアカットや病院などもあるので、

たまにはお休みとしてフリーの日をつくろうと、わたしは月に1回か2回、旦那は3回程度自由になる日を設けています。

多分、こそだてファミリーには珍しいんじゃなかろうか。

うちは共倒れしたくない&お互い自由LOVEなので、息子も保育園になれてきてるので、「親のお休み」を設けています。

スポンサーリンク

休みにやりたいこととできること

寝たい。

ほんと、寝たい。

二度寝して、6時間くらい寝たい。

あー寝たと思いたい。

できるかな、二度寝!

希望はそんなかんじなんですが、

実際は…

平日働いて家事ができない分、溜まる溜まる笑

でも息子に呼ばれることはないので、手が止まらず一気にできる。

快っ感!やりたいことが終わっていく快感!!!

まあ、全然午前中に終わらず、これからチョコ物色ですわ。

目減りしていく、フリータイム。

どっかで昼寝してやろうと思ってましたが、息子がいるときより動いているしなんかできると思うとあれもこれもやってしまうので、難しいです。

なんなら息子と居るときの方が仮眠できたな笑

お昼は自分でご飯作って、保育園持っていくようの母乳を搾乳し、消毒。

毛布を持って帰ってきたら中身がはん乾きで布団の波にリビングがのまれています。

たまには、眠るよ

実際寝ている時は、ガチで起きられない時です。

気圧の変化と、冬に弱いので、たまに旦那に息子を丸投げして寝ます。

すまんな、太陽の民として生まれた高知県民のわたしに北陸の冬は酷なんや。

小さい頃、母親がおんなじ感じで寝ている時があり、わけがわからなかったですが、今、わかります。

うごけんものは、動けん。

5年後くらいには息子にもわかってもらおうと思います。

ほんとうは…

ゆっくりしたい。

寝たい。

だらだらしたい。

実物のわたしを知っている人は、わかると思うけど、いろんなことをさぼってでも寝ていたい人です。

筋金入りの保健室魔、大学でも代返魔でしたので。

社会人になっても、休日夕方まで寝ても後悔なんてしません。

眠るの、大好き。布団と湯たんぽがあればそれで幸せ。

そんなわたしですが、母になり、意外と動いています。

多分、母になると馬力がアップデートされるんでしょうね。

わたしの意思に反して動けます。

それでもさぼりたいけど。

でもなんか、お母さんってさぼったらなんかいかん感じがするよね。

なんでかな~不思議。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます!

【更新情報のチェックはこちらから】



【さかもとみき】

高知出身の1986年生まれ(五黄の虎)

18歳で脱藩。京都、金沢、富山高岡からの能登半島住。

転勤族で、北陸か高知に大体おります。一児の母。

元肉食系広告代理店勤務。旅館ではオールサポートという何でも屋。

プロフィール

マーケティングやお店のPRに関してのアドバイスが得意。

…なんですが恋愛相談ばかりされるので、恋愛相談室はじめました。

→【さかもとみき相談部屋(BASE)

「恋したいけど自信がない」「元カレが忘れられない」「結婚したいけど…」

相談のってます。

そんなわたしがほしいもの→【坂本のAmazon欲しいものリスト


【CONTACT】

寄稿、ライティング、インタビュー(人となりをわかりやすく記事にします)

仕事ください!

ご連絡は、

thelittleprince516@gmail.com

②LINE@

QRは↓


友だち追加


③FBやTwitterからのメッセージからどうぞ。


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。







スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です