【七尾】入った保育園がとてもよかった!七尾の神社の中にある、本宮のもり幼保園

出産前、家から150メートルくらいの西湊保育園にあずける気まんまんで出産後に電話したら…

「いっぱいです…」

と言われてしまい、他職場に近い園に3つ和倉も、石崎も、浜岡保育園もいけない…電話するも「乳幼児は今いっぱいです」と言われました…

少子化だから、ギリギリでまわるように作られているのか、都市はもちろん、田舎でもタイミングによってはいっぱい。

「これじゃ働けないな…」

と困って友達の看護師さんに相談して、今の園を紹介してもらいました。

スポンサーリンク

え?神社?

電話して次の日に見学に行きました。

「幼保園って何かな~」

と思いながらも旦那と見に行った園は、神社でした。

※幼保連携型認定こども園とは 幼稚園 + 保育園 + 子育て支援 を総合的に提供する施設です。

境内の中に車を停め、奥に進むと…

木のぬくもりを感じる園がそこにはありました。

乳幼児をあずけてみたら

●冷凍母乳→応じてくれる

●おむつ&ミルク無料

●土曜日も預けられる(仕事の場合)

●一カ月前に書類で申請すれば日曜もあずけられる(仕事の場合)

●6時~延長保育200円~

職場復帰後体重がなかなか増えないことで相談にのってもらった保健センターの方に、

「冷凍母乳やってくれるんですか?いい園ですね」

と言われ、それが普通じゃないことを知りました。

何より息子を一番心配してミルクを足す相談や、色々なアドバイスをくれました。

働きながら四苦八苦一進一退しながら始めた離乳食も、園でやってくれるようになりました。

「お母さんもおうちで頑張っているんだなと感じました」

と連絡帳に書かれてた日には、ギリギリの時間の中、「これでいいのかな」と不安だった気持ちが肯定された気がしてほっとしました。

連絡帳や先生とのやりとりで息子の様子をきくのが忙しい中でも毎日楽しみです。

本当はもっとお願いしたかった

四月からは近所の保育園でも1歳の4月から入所受け入れがあり、どうするか迷ってましたが、通ううちに転勤がなかったら、職場と逆方向だけどここにこのままお願いしたいと思ってました。

数カ月でしたが、いろんな行事や取り組みに参加させてもらったり、通っているうちに、

「この園にこれてよかったな~」

と思うようになってました。

それはおむつ無料とかも嬉しかったけど、息子がうれしそうな様子や、息子の名前を憶えてくれた少し大きなお友達や、私よりも息子を心配してくれる先生がいたから。

母が保育士で、

「自分の子のように、大事にしてくれる先生にあたってほしい」

と私の息子を見て言ってたのですが、ここはまさにそうだなと思いました。

息子の変化

最初は人や音に敏感だった息子。

育児の時は、君と私という感じでマンツーマン、時々父、みたいなラインナップだったのがいきなり色んな先生、おおきな声をあげたり動き回る先輩こどもたちの中に…

でも、いつの間にか、すっかり慣れてました。

おかげなのか、人見知りもせずここまで来ています。

完全拒否だった哺乳瓶も先生たちの努力で飲めるようになったし(わたしからはのまないけど)、

離乳食もきっと家より食べてるし、周りを見てか、つかまり立ちもすくっと始めたし、成長目まぐるしいです。

早いかなと思いましたが、乳幼児でも入れてよかった、多分、この園のおかげでそう思いました。

あと数日、残業で電話を入れて遅くに迎えに行っても、

「いいのよ、名残惜しいから」

と笑って返してくれる先生のおかげで追い込みの仕事が終わっていきます。

送り迎えも気持ちよくお願いできてとても助かります。

因みにうちの保育費は月36,000円でした。

七尾市は所得に応じて変動があります。

これに雑費が別の袋できます。

数百円でした。

乳幼児だったので、布団と毛布をそろえただけで通園でき、とても助かりました!

移住者の方やこれから七尾で園を考えている方にもおすすめです★

【園情報】

本宮のもり幼保園

HP→本宮のもり幼保園

行事もチェックできるFBページ→本宮のもり幼保園

住所→石川県七尾市本府中町リ23-1

Tel→ 0767-57-5220

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます!

【更新情報のチェックはこちらから】



【さかもとみき】

高知出身の1986年生まれ(五黄の虎)

18歳で脱藩。京都、金沢、富山高岡からの能登半島住。

転勤族で、北陸か高知に大体おります。一児の母。

元肉食系広告代理店勤務。旅館ではオールサポートという何でも屋。

プロフィール

マーケティングやお店のPRに関してのアドバイスが得意。

…なんですが恋愛相談ばかりされるので、恋愛相談室はじめました。

→【さかもとみき相談部屋(BASE)

「恋したいけど自信がない」「元カレが忘れられない」「結婚したいけど…」

相談のってます。

そんなわたしがほしいもの→【坂本のAmazon欲しいものリスト


【CONTACT】

寄稿、ライティング、インタビュー(人となりをわかりやすく記事にします)

仕事ください!

ご連絡は、

thelittleprince516@gmail.com

②LINE@

QRは↓


友だち追加


③FBやTwitterからのメッセージからどうぞ。


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。







スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です