結婚できない人の条件~オンナの恋愛論~

結婚できないアラサー代表として悩んでた坂本です。

周りがプロポーズされる度に、「彼氏はできるのに、いいお母さんになるって言われるのに、結婚したいと思われん…なんでやあああ」と見えない結婚の壁を感じてしんどかったです。

なんとか結婚できましたが、自分も大いに悩んだこのテーマについて書いていきます。

男性目線の答えはこちら。

結婚できない人の条件~オトコの恋愛論~

合わせてどうぞ~

スポンサーリンク

結婚できない人の条件

結婚しないなら実家に帰ると言った女の、結婚できない人の条件、いきまーす笑

Processed with Rookie Cam

今回のテーマを決める時、丁度読んでいたのがこの本。

婚活難民です。
婚活してる人ってどんなんやろう…。

私の周りの婚活しゆ人ってぶっちゃけ、いい女がおおいがやけどな…
読んでいくと…まるで私の周りの友達みたいな人ばっかでした。

というわけで私の考える結婚できない人の条件をあげていきます。

いい女

いい女が、結婚してない。

なぜか。

仕事ができる、モテる、常識がある、きれい。

いい女故に自分が一人で完結しがち

どれか突出している人もそう。
女社長とか、バリバリのキャリアウーマンとか、隙のない美女とか、頭がめちゃいい人とか。

多分ね、「病める時も健やかなる時も」の、病める時がイメージできないから、男性に「俺いなくても大丈夫でしょ」と思われがちなんです。
いい女故に。

ひどいよね、飄々として見えるかもしれんけど、悩んだり、ぶつかったり、寂しかったり、色々考えたりするのに。

不倫や軽い恋が楽と感じる

いい女で結婚してない肉食女子が陥りがちなパターンです。

高スペックないい女って、そこらの適齢期の丁度いい男軍がしり込みしゆう間に既婚者に食われるんですよ。
因みに高スペックな女と釣り合うはずの高スペックな男性は、ポッと出の要領いい女性にさらわれて、いざ婚期!となった時にはほとんど残ってないか×がついてます。

仕事もしたいし、頼れるし、甘えられるし、余裕もあるように感じる既婚者の男性がちょうどよくなるんですよね。
ほんと、女性にとっては時間と労力の無駄づかいなんですが、恋愛が二の次になってるのでそこだけ思考停止してしまってます。
お互いにラクだし。

カジュアル不倫とか割り切りとか、どれがいいとかどこまでOKとかじゃなくて、もっと自分の5年後のこと考えたほうがいいのに…
もったいないよ~

自己分析してない

就職先決める時は、企業研究とか自己分析して、対面して決めるじゃないですか。

恋愛=結婚
恋愛=偶然&運命
結婚=運命の人

という少女漫画の刷り込みのせいか、やみくもに突撃しすぎな人が多いですよね。
そりゃそうなれば御の字ですよ。実際少女漫画みたいに事が運んだことあります?

飛び込む前に、どこ狙うかせめて決めなきゃ。

そしてその条件が自分に本当にベストなのか、その条件を満たす人が自分を必要とするかまで考えないと。

考えたことなかった人はまず手始めに、最低条件をできるだけ具体的に3つ箇条書きにし、その理由も書き出してみてください。

その先また悩んだらこちらでお待ちしています。

「結婚したい」ビジョンを具体化!結婚自己分析

運がない

このテーマを考えたとき、私はなんとか結婚できたけど、他の私より色々素敵な人が結婚してないのはなんでやろうな~と三日間位ガチで考えました。

その答えが、「運」。

ほんと、たまたま結婚してもらえただけ。

アラサーになると結構、結婚直前までいって別れるとか、やめたとか、婚約破棄の話し、よく聞くんです。
私も4年半付き合って決めれんなら実家帰ろうって思ったし。

結婚したい人を見つけて付き合うとかまでは努力でできるし、理詰めでなんとななるし、妥協で確保できるけど、結婚する、してもらうには運が必要。

でも、運って、溜まって一気にいい運気くるはずなので、失恋したり、今回結婚が決まらなかった人はその先の方がいいよって言われゆうんやと思う。

私も旦那の前までずーっと男運悪かったし泣

自分以外の障害があって結婚を選べないと思っている

たとえば、家族の病気のことだったり、介護のことだったり、身内が犯罪者やったり。

負い目を背負うと、自然と人との距離を置きがちになります。
話をきくと、結婚願望がないわけじゃないけど諦めている。
実際、それが理由でうまくいかなかったこともあるでしょう。

実際、結婚て現実なんですよね。
あまりにも現実。

「思ってたのと違う」から、離婚数もこんなに多いのだろうと思います。
結婚前、結婚したあと、問題はいつ出てくるかわかりません。

しょいきれないと思うものも、二人で持ったら軽くなるっていうてくれる人に会えたらいいんですけどね。

そうやって遠慮する人って、優しいいい人が多いから。

安心できる人に男を感じられない

恋はスリルショックサスペンスで生きてきた狩人女子に見られがち。

仕事もできて、モテて、恋愛もそこそこして、男性を手玉に取ってしまうくらい器用なんだけど、狩る恋愛だから結婚に向かない。

アラサーになって結婚を意識して狩場を変えてみて、いざ狩ってみたら…飼うのはまんざらじゃないけど、これでいいのかな感が消えない…

っていうか男性を感じない…
安心はするけど…こんなドキドキしないもんでいいの?っていう。
これ今周りに多いです。

方向性的には合ってるんですけどね。
こどもできたらしばらくは男を感じる需要なくなるし。

それでいいですよ。
まあ、結婚後昼顔みたいに浮気に走るかもしれませんが、そもそも安心をくれてドキドキさせられるなんて既婚者くらいしかみつからないので、安心できる人見つけて好かれた人は運がいいですよ。

もう、あとは結婚するだけ!

結婚しなくても幸せになれる時代

私は結婚がしたいのかわからなかったですが、アラサーになって、自由の開放感が得体のしれない寂しさに変わってきて、私は家族が欲しいんだなと思って結婚しなきゃと思いました。
こども欲しいし、って。

その理由については色々考えて今も考え続けているんですが、親がしてくれたことを自分もしたいんですよね。

1人が大好きやったし、今も好きやけど、1人でできることって、見えてしまって面白くないなと思う時が来る。
そういう時が結婚を意識するタイミングかもしれません。

逆に、こどもや孫の役割を兄弟が果たしてくれて「あ、大丈夫だ」と思って結婚を選ばなくなる人もいます。
今の時代は、80年程の長い人生でも色んな楽しみがある。

1人って、贅沢やと思う。
比べなければ、自分の人生を楽しむに焦点を合わせれば、結婚なんてしなくてもいい。
そんな時代になっちゅう。

そんな時代やのに、得体のしれん淋しさが襲ってくるのも事実で、それはほんとに不思議やな~。

結婚は、1人ではできないけど、する、しない、どういう人と…すべて自分の選択で選べます。
リクルートの「結婚しなくても幸せになれるこの時代に、私は、あなたと結婚したいのです」というコピーは本当に時代をうまくまとめてます。

さて、結婚しなくても幸せになれるこの時代に、あなたはどんな人生を選びますか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です