【漫画】小田扉の「ちょっと不思議な小宇宙」がちょっと不思議どころじゃなくておもろい

スポンサーリンク

ストーリー性のある字数とかが多い漫画が好きな人にはお勧めできない、ただただゆるくて、笑える漫画です

どうも、週末なのでそろそろ味噌でも仕込もうかと思っている坂本です。今週のおすすめ漫画はこれ。

この漫画、多分、さざえさんとかが好きなら結構すきなんじゃないかなと思うんですが、シュールでじわじわくるのであまりここがやばいとか言えるものではありません。でも、ちょっと絵がイケそうなら是非少し見に行ってみてください。


何ともいえないギャグ漫画のような、ミステリーのような、SFのような、アクションのような、ヒューマンストーリーのような、福袋のような、脱力感たっぷりの漫画を描く。その才能は他の漫画家からも高く評価されている。 

ウィキペディアより

「ちょっと不思議な小宇宙」の裏の説明部分は、

突然”擬人イラストクイズ”をやりだすまりちゃん。

何故か人間と同居している宇宙人の青井さん。

スマホを駆使してケンカする双子のハイテク小学生。

タイ焼きで男を試すメガネ美女。

愛嬌たっぷりの濃~いキャラたちが繰り広げる魅惑のワンダーランド!

結構わくわくします。

作者は「団地ともお」の小田扉。この人には中学生の頃から10年以上笑わせてもらってます。番人ウケする漫画じゃないみたいで、人にあんまり貸せないけど、私は大好き。

シュールな笑いが欲しくなったら是非読んでみてくださいv( ̄∇ ̄)v

人気の温泉宿を口コミで選んで最安値で予約!



最後まで読んでいただきありがとうございます。

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます!

更新情報はこちらから





お知らせコーナー

プロフィール


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

名刺作成、販促ツール作成、マタニティフォト、ライターも頼まれたらやってます。気軽にお声かけください。

北陸の知りたいこと、紹介してほしいもの、お店、人募集中です。

FBメッセージなどで気軽にお声かけください(*・ω・)ノ