在宅ワークで子育て主婦でも月5万円稼げるようになりました

春は、すごいスピードで空気も人も変わり、気持ちが置いていきぼりになります。

去年、仕事を辞めて佐渡に引っ越してきた時もそうでした。

さかもと
これで正真正銘の主婦(無職)に…

そんなわけで私は焦っていました。

夏までは失業給付金が出るも、その後は働くあてもなく、いつ転勤になるか分からないし幼児を抱えているので外で働くのは無理ではないけど難しい。

働き口があっても、家族が増えることで、職場にも、自分にも気を使いながら休んだり働いたりするのも、仕方ないけどいやだなーと思っていました。

スポンサーリンク

どこでも生きていける人になりたい

ここ数年、ずっと思っていたのは「どこにいても生きていける人になりたい」ということ。

転勤族で、引越しも好きやし、新しい土地にいくのはワクワクします。

でも、その都度仕事を探して、子育てしていくのは難しい。

そんな私が一年前に立てたのが、

さかもと
とりあえず、月5万稼げるようになろう

という目標でした。

ブログの収益化はとても下手でしたが、それでも、自宅でネットとパソコンさえあれば稼げるようになる気がしていました

月4~8万円ほど稼げるように

妊娠中から、プロブロガーはもちろん、在宅ワークで仕事をしてる人にも会いに行ってお金の稼ぎ方とやり方を聞きました。

人と会って、話して、少しづつ手を動かしていく中で、働き方は色々あって、自分で決めれば不可能ではないという確信がだんだん持てるようになりました。

そして現在、ムラはありますが、

2018年の収入(経費引く前)
1月 83,643円
2月 59,229円
3月 41,402円
4月 63,354円(予定)

と、5万前後稼げるようになってきました。

経費とはサーバー代とか、勉強用の書籍購入代とか、インターネット代など…。
そこまで大きい数字ではありません。

でも、

さかもと
小遣いくらいは稼ぐようになりたい

が、

さかもと
保育費は自分が出したい

に代わり、今月からは、

さかもと
小遣いと保育費のめどがたった!

みたいにステップアップしてきた感じです。

来年の今頃は、10万以上稼げるようになりたいなーと思っています。

在宅ワークの仕事とは?

というわけで、月によってムラはありますが、なんとかパート代くらいは出るようになりました。

在宅ワークと言っても何で稼いでるか謎ですよね。

私はいくつかのお仕事をもらって、それぞれの会社からお金をいただいています。

1.クラウドワークス
(月4万ほど:業者挟み)

クラウドワークスという、在宅ワークの案件があるところに登録して、アンケートなどから仕事を始めて、今は月に恋愛記事を40本納品する仕事を主にしています(月約3万)。

それと並行してクラウドワークスの中で記事の企画という見出しづくりの仕事を月2万弱分、単価の高いアンケートなどちょこっとしています。



さかもと
簡単なので、家で稼ぎたい方は登録して簡単なアンケート答えてみるといいですよ!
まずは自分のワンアクションでお金が稼げるのを知ってください!

クラウドワークス自体は、仲介紹介業者みたいな感じで報酬の20%を回収されますが、クライアントとのやり取りや報酬、スケジュールなどちゃんとしてくれるので直でトラブルや連絡に悩みながら仕事するよりも、最初はここからはじめてみるのが無難です。

資格不要で稼ぐなら「クラウドワークス」

登録して、アンケートでもライティングでも自分ができそうなものからやってみてください。

さかもと
時給換算すると全然アルバイトの方が稼げますが、
自宅で1円でも稼げるのは私にとって革命でした。
ゲーム感覚でやっていくとランチ代くらいにはなります

慣れて来たら高単価案件や契約ライティングをしていくとスキルUP&収入UPになります。

2.節約サイトのライター
(1~2ヶ月に1回13,000円ほど:直取引)

節約系のサイトのライターをしています。

ブログ知ってくれた前働いていた会社の後輩が、縁を繋いでくれました。

さかもと
めっちゃ嬉しかったし、助かっています

得意分野ではないですが、色々調べながら書いています。

3.文章校正
(月によってバラバラ、収入0の月も:直取引)

こちらもとある縁から、お仕事させていただくことになった会社さんで、2,000文字程度の文章の校正をしています。

1本800円で先月は5本させてもらいました。

最初はもっと仕事があり、主収入になる予定でしたが、なかなか安定しない収入源になっています。

とはいえ、1時間で2本ほどできるので時給換算したら1,600円ほどのおいしいお仕事です。

4.ブログ(月4千円程)

ライブドアブログからワードプレスという自分でサイトを持つ形式に変えると、収入が+三千ほどになりました。

サーバー代が月千円かかるんですが、更新できなくても少しでも収入があるのがありがたい。

さかもと
ほんと、3年目なのに収益化できてなくて鼻血ですよね

最近はSEOの勉強をしたりしているので、リライトでつついている方が多いです。

5.機関紙のライター
(???円:直取引)

とある縁で、佐渡の太鼓集団の機関誌のライターをさせてもらうことになりました。

紙媒体には未練がありありだったのですごく嬉しく、価格交渉なしで引き受けています(もと営業マンにあるまじき行動笑)。

在宅ライターは引きこもりがちになるので、世界的プレイヤーへのインタビューなどを通じて刺激を受けられるし、佐渡の一番下の町、小木に行くのも楽しいので、お仕事できて幸せです。

さかもと
小木はお蕎麦も美味しいし、息子の干し芋もまとめ買いしてきます

今やっているお仕事としてはこんな感じで、色々やりながら収入をえています。

幸せに過ごすためのお金だから仕事はしすぎない

在宅ワーカーになって、やり方を変えれば、月10万も可能だなーと思えて来ました。

でも、ブログでレビューも書いて貯めていきたいし(ライフワーク)、本も漫画も読みたいし、映画も見たい。

一回会社から離れて、時間ができて、家族という単位になって健やかに適当に幸せに暮らすには、お金が●円あればいいという感じではないなと思うようになってきました。

今、私が月15万円ストレス溜めながら稼げるようになっても、私も家族もあんまり幸せじゃないやろうなーと。

だから、休日は息子に合わせて休むようにして、夜の時間も基本旦那と楽しむようにして、基本的には息子の保育の時間でできる仕事で、好きな本を買えるくらい働くのでいいかなと思っています。

楽しむための、お金だし。

最近はスーファミミニを買って、息子が寝た後、一緒にマリカーやドンキーコングをするのにハマっています。

こういうちょこっとしたものを我慢せず買えて楽しめたり、好きな本を我慢せんでいいだけで、私の人生は結構満たされます。

さかもと
やすい女だよ!
たまに昼から寿司屋で酒とかするきお金ないけど

とはいえ、向上心はあるし、好きなことなら勉強するのも楽しいし、ゆるーっと収入は上げていくつもりです。

ライターのお仕事あれば、くださーい!笑

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です