かつての怪物と、今一番アツい選手を楽しめる、今年のプロ野球は絶対ヤバい!!

スポンサーリンク

松坂選手のホークス入り、黒田選手のカープ入り、ホークスには新しく工藤監督…山本昌選手はどこまで見せてくれるのか、…そして大谷選手の3年目。ドキドキする要素満載で今年は野球、もっとアツくなる!

一番好きな選手は元ヤクルトスワローズのストッパー、高津臣吾選手、好きなチームは阪神タイガース。

中学時代は選手の活躍シーンや、打率表や防御率表を交換日記に貼っていたほどトラキチで野球フリークだった坂本です。

なぜか阪神優勝(燃え尽き症候群?笑)と、メジャーにどんどん選手が移籍して日本のプロ野球に一時期ほどの魅力を感じなくなり、まったく見なくなって10年程たってしまいました。

そんな私ですが、去年から野球再び野球をチェックし始めました。

動機はシンプルで、2年目が始まる前に大谷選手にお会いする機会があり、すごく良い方だったので応援したくなったのと、ビビる程活躍してドキドキさせてくれたことです。


昨日もつい、買ってしまいましたよ、Pen「プロ野球に、熱くなれ。」

そして野球を見ろという暗示なのか、友達が野球選手と付き合ったり、野球選手の兄と縁があったりと、なんやかんや気にする機会もあり、気になってきてちょくちょくチェックもしてました。

去年野球を久しぶりに見て震えた出来事

①稲葉さんの引退。

トラキチでしたが、選手はなぜかヤクルトの選手が好きでした。

高津さんはもちろん、宮本、古田、五十嵐(今ホークスにいて、貫録でててびびりました)、石井一久、池山、川崎、石川、真中(今監督)、ペタジーニ…そして稲葉さん。

日ハムでの最後の打席の悔しい感じとか、周りが稲葉さんに対して抱いている愛が画面越しに伝わってきて久しぶりに野球で涙が出ました。

好きな野球選手が引退する時、なぜあんなに切なくて、泣きそうになるのか。

野球選手が、他の人が他の色々なことをしている間に、今まで人生をかけてきたものに対して、決断をする時 。あの空気感は本当になんともいえず色々な気持ちが見ている側もこみあげてきてしまいます。不思議。

不意に、一番辛かった、高津さんがヤクルトを辞める時の、ナイター延長も終わってしまって、ラジオの前でインタビューを聞いて部屋で号泣していたことを思い出しました。

あの頃はなぜか、高津さんがヤクルトにいなくなることで、自分の中でも色々終わってしまうと思っていた笑

 

当時、高1。そんなJK、いやですね(; ̄Д ̄) 笑

大谷選手の活躍。


これはいわずもがな。

「日本人最速、162キロマーク」

「2桁勝利、2桁本塁打」

あれで、20歳…

そして選手としてもどんどん変わってきています。体格も、プレー中の安定感も。

メディアの扱い方はもちろん、まとめサイトも色々な話が載っていて、注目度がすごいなと思います。

お会いした時は、「背の高い、おぼこいかわいい顔の弟君だな」と思いましたが、試合を重ねていくたびに男らしさが増すのでわくわくドキドキしながら試合やダイジェストを見てます。

今年の活躍も楽しみ。日本にいる間に球場で一度見ておきたいです。

③球場がたのし過ぎた。

同居人の海保の海さんも野球好きで、元キャッチャー。一緒に去年は2回球場に足を運びました。

一度目は、ヤフオクドームでの交流戦。ホークスvsヤクルトでした。

バレンティンがガンガンホームランを打つので、ホークス側に座ってましたが気持ちよくなり、いも焼酎をガンガン飲んで、しまいには焼酎の売り子さん探してまで飲んでました。 (焼酎売り子で売ってるの九州らしいですが、どこでもあるのかな?)

結果、記憶が飛び、旅行ではありえない行動&二日酔いを経験しました。

でもホントに球場の雰囲気、ホームラン、すっごく楽しかったです。

二度目は、前日に野球選手のおにいちゃんとはちきんと渋谷でワインを3本以上開けまわって、記憶飛んでからの神宮での二日酔いでの観戦でした。

私は、かき氷を7つ食べて、脱水症状を和らげていましたが、ドームとは違うデイゲームも経験できてすごく楽しかったです。 べろは真っ赤になりました。

つば九郎だいすき!ブログも面白い!監督引退の日記ではうるうるしてしまいました。

球場観戦は癖になります!(^∀^)

④スワローズの田中 浩康選手の入場曲が、「やべ〜勢いですげー盛り上がる feat. stillichimiya」だった。

たまたま東京に行った時の試合が、ヤクルトvsカープでした。

カープがノッてる時だったので、カープ女子たちの応援がすごい中、まあ、まあと思ってみてたんですが、ヤクルト選手の入場曲

AK-69とかエミネムはまだしも、UZIとか般若とか、田我流とか…選手にヘッズがいるにおいぷんぷんしますね

日本語ラップ好きとしては、「あらあら…」と興奮しました。

入場曲から選手のファンになったのは初めてです。

今年はどんな曲で入場してくるのかな♪

今年の野球がヤバそうな理由

①大谷選手の3年目がタイムリーに見れる。

開幕から負けなしの連勝が続いています。

今は球界大注目の選手ですが、数年内にアメリカに行ってしまうと思います。

どんどん体系も変わって、成績も伸びて、球の速さも増して…伝説の選手の現役を見ることができるこの数年はすごく価値のある時代です。

今年も超楽しみ♪

②約10年前に活躍していた選手たちが選手や監督で帰ってくる。

平成の怪物松坂大輔選手やカープの黒田選手が戻ってきます。

マウンドでドキドキさせてくれるんじゃないかな~(・∀・)

そしてよーく見ると、選手兼監督をしている中日の谷繁監督とか、阪神の和田監督とか、ヤクルトの真中監督とか、ホークスの工藤監督と、私が好きだった時代の現役選手が監督をばんばんやってます。

どういう試合を展開していくか、すっごい楽しみです。

③高津さんの背番号、「22」を引き継ぐ竹下真吾投手の活躍が気になる。

超個人的に気になるところですが、自分の大好きだった選手の背番号を引き継ぐ選手がいるということで、今年は竹下投手をマークします。

ドラフト一位だと聞いたので期待大です。

そんな感じで雑誌読み込んでます。あ~今のところ一位はヤクルトと日ハムですね。どうなってくるやら♪

営業でも使えるよ♪今年の野球情報をチェックするなら

「今季の戦力徹底分析、12球団の運命」

や、

「時を越して選ぶ、『我が球団のベストナイン』」

マスコット紹介や野球用語集など、初心者もファンも楽しめる一冊です。

しかも大谷選手のポスター付き!!(‘▽’*)ニパッ♪

そんなわけで個人的には休みが減ったので、東京か関西か、名古屋にしか行けないかなと思いますが、一度は球場に足を運びたいです。 

数年内にアメリカで野球観戦もしたい!(OvO)

飲みに行ってくれる人も、今年は野球の話で一杯のみましょう♪

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます!

更新情報はこちらから





お知らせコーナー

プロフィール


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

名刺作成、販促ツール作成、マタニティフォト、ライターも頼まれたらやってます。気軽にお声かけください。

北陸の知りたいこと、紹介してほしいもの、お店、人募集中です。

FBメッセージなどで気軽にお声かけください(*・ω・)ノ