【恋愛】抱けるけど抱かない時は?抱かれてもいい男って?かみじょーさんと夢の赤裸々「恋愛グレーゾーン」セッション前半戦!

スポンサーリンク

対談企画vol.1 
愛情!友情!俺かみじょー!&絶賛脱藩中、坂本の恋愛切り込み対談! 前半戦!!

面白そうなものにはすぐに反応&飛びつく、歯の抜けた狂犬、坂本です。(あ、実際高校時代男子呼ばれてました)

事の発端は、

【募集】かみじょー、あなたのブログに寄稿します。【5名様】

がツイッタ―で流れてきて、なにこの面白そうなお兄さんっ!とちょっと気になって、一晩考えて、よし、応募しようと思いたち、メッセしました。ドキドキ…

そしたら…

かみじょーの寄稿砲!寄稿先決定しました!【5名様】

ラッキーやばいきたあああ…選んでもらえたあああΣヾ( ̄0 ̄;ノ。

せっかくなので、恋愛のグレーゾーンに関して赤裸々に語る寄稿セッション!をお願いしよう!

どんな化学変化が起きるのか、寄稿ってブログの可能性をどこまで広げてくれるのか…
とりあえずいってみまっす!!!

恋愛グレーゾーン①~今は、そのときじゃない~

kamijo

■女を抱けるけど、抱かない時の男の思考回路  BY かみじょーさん

さて、今回は5人のブロガー様に寄稿する企画に快く「 坂本、脱藩中」のさかもとみきさんが乗っかって下さったので、
人様のブログに寄稿させていただいている次第でございます。

さて、今回は恋愛対談VOL.1ということで、
今後もきっとさかもとさんは、 色んな方と恋愛談義セッションしていくだろうから、
脱藩中の読者の皆様はどうぞ!お楽しみに゚+.(◕ฺ ω◕ฺ )゚+.

さて、本題の
■女を抱けるけど、抱かない時の男の思考回路

っていうことですが、僕の経験談を書いていきます。

・時間がない時。
⇛これは、もうね!コンセントレーションできないから、 抱けません。
あと1時間で仕事行かなきゃいけない!
終電に乗らなアカン!
そんな風にあと何分て考えている時は、抱けません。

いや、そういうことじゃないのかも!
抱けるけど抱けない時の男の思考回路でしょ!

別の切り口から書いていくと
抱く行為って僕の中では、スポーツや挨拶に近いものを感じます。
一度抱かせて頂いた方がお互い気心も知れるので、
性欲の充足という意味よりもコミュニケーションの一環に近い行為なんじゃないかな?と僕は思います。
そう考えると、 僕はやはり敬意を持っておもてなしさせてほしいわけです。
もう20代の頃のオサルさんではないので、
どうしようもない衝動に駆られることもそうそうありません。

むしろ、この人はめっちゃ尊敬できる!
尊敬できるし、好意を持てる。
だからもっと知りたい!知りたいぞ!
抱かせて下さいm(__)m

という思考回路になるわけです。

つまり、いくらグラマラスであっても、僕は敬意を抱けない人は抱けません。
ある種抱く行為は相手に抱かれるわけですし、 運気やモノゴトの波、波動を共有していくわけです。

ということは、相手に対して敬意がなく、 どちらかと言うと人間的に尊敬し難い方を抱くことは
自分にとってマイナスですし、 そこに最高のパフォーマンスは生まれないと思うのです。

そう考えると、性欲も衝動も行為も、人間関係を構築する上で最低限必要である”敬意”というものがその土台になってる
僕は思います。

■家まで行って泊まるけど、身体を許さない女が考えてること    BY 坂本↓

女子力低め、男友達は多め、色気はなさげ、坂本です( ´_ゝ`)

対談形式初挑戦ですでにかみじょーさんにのまれてますが、酒でも飲みながら書いていきたいと思います!

このパターンは3つの答えがあります。

①ナメられてます

「え、まじで映画が見たかっただけだし」(そんな気ないよ、何言ってんの?)
「彼女いるでしょ、何してんの?」(つか、彼女に言うよ?)
「●●君どうしたの?」(♂としてみてないんだけど)
「そんな軽い女じゃないから」(あんたに対してはね)

といった具合です。大体、自分の言うこと聞いてくれそうで優しい感じの男の子に対して、言いやすいですね。
宿泊代がもったいない時に、こいつなら大丈夫だろうという感じで気軽に泊まってしまう場合も。

なぜこんなことが起こるのか。

“ちやほやされたい”、”誰かにかまってほしい”が主な理由で、本命に相手にされないとか、
元彼が忘れられないとかそういう少し自信のない女が、かまってくれる男に対してこいつなら優位にたてると思うことから起こります。

②生理がきちゃった。

これは、女も想定外。なんか、ゴメンね(‘д` ;)

なんとなーく、生理くるかなと思ってて、でも会いたかったからとか、一緒にいたかったとかで会ってしまうことがあります。

まあ、言い訳に使う場合も多々ありますが…
その時はまた一週間、二週間後に次の約束をしてあげてください。
同じ言い訳は使えませんので。 断られたら、お察しください( ̄∠  ̄
)ノ

③…いや、その前に告ってこいよ(゚Д゚)ゴルァ!!

これは、落としたいと思っている男性に対してですね。

なりゆきで…いい感じになるのに、あと一歩届かない…
単純に、女は「付き合おう」という言葉を待ってます。

実際、これで決着を取りにいって付き合うこととか全然ありますね。
男が切れない女とか、こういうの使うのうまいですね。

ああ、私?使いますよ。

付き合いたいもしくは付き合ってもいいかなと思う相手には懐まで入れて逃さないようにしてから言わせますよ?
ぶっちゃけ、今の人もそれで決着とりましたよ?( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

気を付けてください( ´,_ゝ`)

 

恋愛グレーゾーン②~身体に惹かれるのは悪いこと?~

kamijo

■「好き」じゃないけど「抱きたい」のはどんな女? BY  かみじょーさん↓

はい!どーも!かみじょーです。
この質問も中々興味深いですね!
好きじゃないけど、抱きたい!
または抱いてみて好きになる!
そういうことありますよね!

とある夏の日の14:00
これは僕が25歳くらいだった頃のお話ですが、
その頃mixiなど最盛期でした。
そのmixiで出会った女の子(女子大生)
と会話していると、

その日が誕生日だと言うではないですか!

なのに、最近別れたばかりだというので、
ちょうどその女の子が誕生日の日、 僕の仕事は運良くお昼過ぎに終わりました。
当時はそこまで東京へ出向く機会も少なかったのですが、
衝動的に今からお祝いに行ってやったら楽しそう!
そんな風に思いました。

※ちなみにその翌日は正午から仕事です。
※その日の翌日は普通に長野県にて仕事です!
これ重要!

15:00
僕はその当時も長野県は諏訪市という所に住んでいたので、 仕事を切り上げ、お風呂で身体を清め、
特急スーパーあずさに飛び乗って東京は新宿へ出かけて行きました
東京に行く前にサプライズでプレゼントしたらおもしろいな!
と思ってファンシー雑貨で木製の時計(けっこうオサレなヤツ) を買って行ったのです。
18:00
東京の地理に全く疎かった僕は新宿の西口で降りたのですが、
待ち合わせの東口へ行く道が全然わからない…

右往左往しながら(人に道を尋ねながら) その待ち合わせの場所へ行きました。

出会った彼女は思っていたよりも12倍くらい可愛く、 初見という感じもなくそのまま
まずは彼女の行きつけの居酒屋で乾杯しました。

そこで、色々なお話をし、夢とか東京のお話、そして、 恋愛についてなど
田舎者だった僕はとても新鮮で楽しい時間を過ごせました。

そして、誕生日サプライズプレゼント& お店の計らいでケーキまで登場し、
最高潮!!!
視聴率でいうなら、もうね45%超えてましたね。
その日が記念すべき、 僕とレゲエパンチというお酒が初めてであった日でもあり、
未だに僕は居酒屋さんでレゲエパンチ(ピーチリキュール+ 烏龍茶)という超激弱の可愛らしいお酒ばかり飲んでますw

24:00
そして、次にカラオケに行きました。
数曲唄うと、彼女は眠くなったのか、 僕にもたれかかってくるではないですか!?

そこで、衝動が発動!
キスしたい….ああめっちゃキスしたいぜ!

あと数㎝の所に彼女の可愛らしい唇が!

そこで思わず僕と彼女は唇を重ねてしまったわけです。

付き合ってもないし、出会ったその日なのに、 その衝動に背中を押されて
お酒の力も借りて(お酒ってレゲエパンチでかよw)

僕は彼女を抱きしめてました。

しかし、彼女は拒絶する素振りもなく
これは最後までいけるんじゃね?

そう思いましたが、

が!が!が!

カラオケボックスってけっこう監視カメラとかね、ついてたりして、
事の最中店員さんがやってきたら超気まずいだろうと、
カラオケボックスを後にしました。

28:00
始発あたりの電車で帰らないと仕事に間に合わない。
つまり朝7: 00くらいが僕が新宿にいられるタイムリミットです。

かみじょー「ちょっと眠いから、仮眠できるところないかな?」

彼女「(ちょっと考えて)それなら、漫喫とか近くにあるよ」

かみじょー「んじゃ漫喫行きますか!」
という流れで、新宿の漫喫でちょっと仮眠をしよう!
ということになりましたが、
僕の脳みそは眠気よりも

“如何に最後のゴールを決めるか?!”

ということばかりでした。
煩悩の塊、オサルさん化したかみじょーと彼女は新宿のドブ臭い、 いやはきだめのような匂いがする地下にある漫喫へ…
彼女のさすがに睡魔が来たらしく漫喫に着くなり、 横になりました。

僕も自然に寄り添って寝て、
そして…
オフサイドにならないように
超自然にゴールをゴール前に上げて..
そして…
そして…
GOAL!

イエス!
We are!!!!!!!!!!

決めました!
GOAL!
GOAL!
GOAL!

これはもう好きとか云々の前にその雰囲気が環境が、ムードが僕をその行為に向かわせました

漫喫です。
廊下を歩く足音が聞こえます。
カプセルホテルより薄そうな壁です。

声を出したもんなら一発アウト!そんな環境でした。
7:00
特急あずさ
が出るまで彼女は側にいて見送ってくれました。
抱いてみて好きになる。
そういう夏の甘酸っぱい経験をしてきたのです。

淡い恋心を抱いて、
また来よう!東京! なんて思って車窓から見える新宿の高層ビルを眺めて眠りにつきま した。
体力も尽きました。
が!

が!
が!
そこから音信不通。

というオチです。

「好き」じゃないけど「抱きたい」のはどんな女?
というテーマに戻りましょう。
男性は単純です。
高確率で好意を持ってくれた異性には好意を抱きます。
しかし、それは結局受け身の恋愛。
自分に主導権はありません。
だって、おかしいじゃないですか?

好いてくれたから、自分も好きって

つまりは、好きと、抱きたいは男性ではイコールです。
例外はありません。

抱くことはGOAL!でもなければ、スタートでもない。

結局過程です。

その過程で舞い上がって、 感情のブレで好きという気持ちに錯覚してしまうのはよくあること だとしても

まずは、好きになる。
そして、好きになってく過程で色々な思い出を重ねたいですね。
共有してきたいですね。
とうまく、綺麗にまとめたぞ(;´∀`)

image
■「好き」じゃないけど「抱かれてもいいか」と思われる男の特徴。  BY  坂本↓

どノーマルなのに、なぜか勝手に色々な方向ですごく期待させてしまう女、坂本です川 ̄_ゝ ̄)ノ

これは…イケメンよりも、キレイ・中性的・色気があってがっついてこない男、ですね。

節々にでてるんですよ、
キス上手そうとか、
やたらいい身体してるとか、
声がいいとか、なにそのいいにおいΣ(゚д゚;)とか。

芸能人だと、綾野剛とかが、別にその気はなかったけどとりあえず部屋に一緒にいたらなんか寝ちゃったとかになりそうな典型的な色男ですね。

上目使いがうっとうしくない、むしろかわいい。
ボディタッチがいやらしくないけど頻繁にある。
自然に女と同じ布団に入ることができる。そしてむしろ、来ない。女が不安になる位こない。
で、こっちがくっついたら始まる…

そしてそういう男に限って上手かったりするんですよねー(⌒-⌒)
好きかわからないですけど、通ってしまいますねー。
割り切れる方は「一種のスポーツ」としてジムのように通いますね~

ただ、女性は通ううちに情が出てきて好きかわからないまま執着してしまうことも多々あるので危険です!
割り切れない方は、もんもんとして連絡してドツボです。
走って逃げろー!眠くても自宅にかえれー!タクシー使え!ヽ(TдT)ノ危ないぞー!

そういう男に会って寝ちゃうと、女としては負け試合ですから(゚∀゚)アヒャヒャ。
「負けた」と女に思わすことができたら、なんか抱けますね!

因みに私にとって、きれいで色気ある男は「写真撮りたいな~」と被写体としてロックオンしてしまうので、観賞用になり、寝たことはありません。 残念。

逆に、そういう見た目麗しき猿が友達をのきなみ喰いちらかしているのを見てました。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

あ、そんな色気とか特性なくても抱かれる男がいます。それは…

ステータスとか、人のモノ!!

男遍歴を男の職業で語ってる女とかそうです。(あれあれ?私はたまたまだよっ(‘▽’*)ニパッ♪

友達の彼氏を取りたい願望のある子とかもいます。

「なんであの子が私より幸せそうなん?」とか「あたしよりあいつが選ばれるん?」

そういう不満を持つ子は男が思ってるより、かなりいます。

女って、大事な友達より自分が選ばれることに快感覚えるタイプも少なくないので。
私多分寝取られたことはないけど、友達と彼氏が手を繋いでたこととかありますね~笑 
ホント謎!笑
実際もっと行動する子もいます。

冷静に考えたらデメリットしかないし、寝てみても大抵スリルとか、優越感がスパイスになってるだけなので、自分に来たらきたでいらなくなるんですけどね(ノ`Д´)ノ
その男が欲しい訳じゃなく、その男の女より選ばれた私スゲー!勝った!って気持ちが欲しいだけなんです。

そういうのは10代、20代前半で終わらせておきましょう。
そういう気があるタイプは10代、20代前半で痛い目みて、恋愛しまくって、「傷つくとか傷つける」とか気にせず、好きなようにやっといてください!

どうせ誰かが傷つけて、どうせ誰かに傷つけられるんですから!
というわけで、悩んだら、ちゃんとゴムつけて抱かれろっ!! (屮゚Д゚)屮

ふううう。そんな訳で前半戦、終わりました( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

セッション面白いかなと思ってしてみたら、完全にのまれまひたヽ(TдT)ノ!!笑
画像作ってくれたのもかみじょーさん!神すぎるっ!!

(* ̄∇ ̄*)エヘヘ 
まだまだ後半戦もあります!

という訳で、次回は…

恋愛グレーゾーン③~不倫、浮気ってアリですか?~

坂本↓
■既婚男性が独身女から魅力的に見えるワケは?

かみじょーさん↓
■結婚しても、人生のフリータイムはありますか?

恋愛グレーソーン④~一番に、な
りたい。~

坂本↓
■セカンド、補欠、セフレは蟻地獄。 パターン化して抜けられない女の共通点。

かみじょーさん↓
■抱いても彼女までいかない女はどうしたら一番になれるのか

の2本(4本?)です!

気になるかみじょーさんのブログは→コチラ

かみじょーさん面白いから、浮気してもいいけど、かえって来てね( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます!

更新情報はこちらから





お知らせコーナー

プロフィール

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

こっちでは、恋愛相談ものりますよ♪
友だち追加

名刺作成、販促ツール作成、マタニティフォト、ライターも頼まれたらやってます。気軽にお声かけください。

北陸の知りたいこと、紹介してほしいもの、お店、人募集中です。
FBメッセージなどで気軽にお声かけください(*・ω・)ノ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です