【坂本、旅館で働く⑦】北陸、ぶっちゃけどうなん?地元新聞と現場から見る外国人と北陸

スポンサーリンク

新幹線…TV「まれ」…今、「100年に一度」と言われている北陸の外国人旅行者の様子を、お伝えします。

↑なホットな時期にサービス業に飛び込んで、連日マッサージ機を手放せない、アラサー坂本です。

そんなワケで、ディスティネーションキャンペーンやらテレビやらで無視できないほど北陸…いや、「金沢」と言われている北陸の今がどんなんか、ざっくりご紹介します!

実際、北陸いいかんじなん?

ぶっちゃけ、外人がめっちゃ来てますわ!金沢!( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

※日本人もちゃんと増えまくってますよ!
今回は外国人にクローズアップして地元新聞の記事をもとにご紹介。

データでみるとこの通り⇓

クルーズ船から金沢に入ってきた割合⇒72.5%が外国人

対前年地域別兼六園入場者数⇒中国219.7%、香港169.1%、アメリカ158.9%、シンガポール144.4%、韓国162.3%、フランス160.6%、スペイン166.3%…etc

上半期の前年比、兼六園は118.4%増。その中でも外国人の兼六園入場者の伸びが激しい感じです。兼六園ででかいカメラ持ってやたら写真持ってるアジア人は高確率で日本人ではないです。

とはいっても、もともと京都とかに比べるとそこまで外国人が多く来てたわけではないので、データが伸びたのは、新幹線+日本へのリピーターに向けた新しいルートの提案が上手くいってるからっていう感じです。

「爆買い」の中国人向けには最近、金沢港に免税店がオープンし、化粧品や伝統工芸品を押しているそうです。

実際、「爆買い」ってどんだけなんでしょうね?

これもデータがあって、2014年で、前年比143%で、2兆278億円(全国)に達しているそうです。

因みに、訪日外国人特に中国人がどれくらい使っているかというと…平均一人12万7千円だそうです。

あれ?そこまで多く感じないのは私だけかな?(; ̄Д ̄)

アジアでもちょっと高いエステしてご飯食べて、買い物して、免税店行ってってしたらこれくらい使う時あるもんなぁ…

そういう感覚で思うと、アジア行った時日本人が重宝がられるのも納得。

それに、今中国市場も揺れているので、今後ガクッと落ち込まないかが少しだけ心配です。

そうは言っても、海外のお客様、旅館にも増えてます。

旅館、ホテルも外国人が利用できるよう、畳にの部屋にベッドを備えたり、輪島塗などの伝統工芸を施したスイートルームを用意したりしてます。

後は、中国語、英語がしゃべれるスタッフを起用してるので、今就活で英語が武器な人はサービス業、のどから手が出るほど欲しがってます!!

(実際私と同じタイミングで入社した社員も英語ができ、接客の現場で大活躍中!)

うちは比較的外国人が少ない旅館らしいですが、英語できるスタッフが3人はいるし、案内係もスマートに、接待さんは人間力で渡り合ってます。

私は、10カ国行ってますが、英語が全くできないので、スマイルだけで乗り切ってます(*゚▽゚*)

仲居さんはトリップアドバイザーに「フレンドリーオバサン」とかかれてました…( ̄ー ̄)ニヤリッ

あと、

「ホテルへの入込をせかされて意味が解らなかったけど、なるほど、あのフルコースは時間がかかる。納得だ」

的な書き込みで、旅館のゆっくり出てくる料理のイメージが持ててなかったのかぁ…と納得するものもありました。

めっちゃ中国人来て、実際何してんの?

富裕層は日本入りして、日本の高級旅館に泊まって、いいもの買って、いいもの食べて、観光して、病院で健康診断をしているよ(o^∇^o)ノ


外国人にPRしているルートがいくつもあり、例えば、うちの旅館の社長がかかわってるかっこいいプロジェクト、その名も「昇龍道」もその一つ。 

ドラゴンルートとも言われてます。

中部空港から日本入りし、飛騨高山を回って、能登半島に抜ける道を龍の昇っていく様子に見立てたルートで中国、香港、台湾人などに人気!

後はハーレーを金沢で借りて、砂浜を走れる千里浜という浜を通って、能登に向かい、ツーリングしてうちの旅館に入るっていうツアーがあったりして、ビビるほど旅館にハーレー停まってる時なんかもあります。

全国的にも外国人観光客が増えてるみたいなので、今までルートがあんまりなかった北陸は今までに比べて、めっちゃ増えてる!ってかんじなんでしょうね(☆゚∀゚)

団体のツアーなんかも多く、アジアの人は雪か桜がみたいそうでそういうお客様は富山のアルペンルートなんかが人気!

これは今年に限らず近年多いみたいです。

団体客の中に生ものが食べられない人たちもいるそうで、そういう人たちが行ってるのは実は、「すたみな太郎」などのバイキング形式のお店(o^∇^o)ノ

団体だと逆に、今年の金沢は宿が抑えにくい状況なので、ある一定の香港、台湾からのお客さんは金沢ではへってしまうかも。

以上!

北陸からの外国人観光客情報でした!!!
少しの英語のやりとりはできるように頑張って学びます!∧( ‘Θ’ )∧

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます!

更新情報はこちらから










お知らせコーナー

プロフィール


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

コチラではインタビュー依頼や、ブログでやってほしいことなどなんでも絡んでください。


友だち追加

名刺作成、販促ツール作成、マタニティフォト、ライターも頼まれたらやってます。気軽にお声かけください。

北陸の知りたいこと、紹介してほしいもの、お店、人募集中です。

FBメッセージなどで気軽にお声かけください(*・ω・)ノ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です