【結婚観】未婚アラサー男女がぶちかます、結婚の理想と条件!かみじょーさんと坂本のセッションvol.4

スポンサーリンク

親「結婚は?」友達「式来れる?」周りも自分も色々見て聞いて、考えるアラサー男女が結婚に関して語る!
セッション企画vol.4愛情!友情!俺かみじょー!&脱藩中、坂本の恋愛切り込み対談!

はーい、今年もご祝儀貧乏、29歳名字の変わらない坂本です!脱藩中です!!

そんなこんなで今月も結婚式に行くので、今回は、恋愛の延長線上かもしれない「結婚観」にスポットをあててのセッション!

まわりが結婚してたり、恋愛経験もまあまあ豊富な二人が求める「結婚」に関してお話します川 ̄_ゝ ̄)ノ

過去記事は友達に「ねえ、ちょっとアレ大丈夫なん?」と言われるぶっちゃけ話も含め、

↓にまとめてますよ~v( ̄∇ ̄)v

参照⇓

お!かみじょーさんともとうとう5記事目!

いつもありがとうございまっす!!!

というわけで酸いも甘いも、色々見てきたアラサー男女が語る理想の「結婚相手」「条件」とは???

今回先攻はかみじょーさんだで!

①アラサーが夢見る、理想の結婚

kamijo

どもー!一番嫌いな女は、二種類いて

「私ってかわいいでしょー!」って変なプライドがあるけど、 S級になれないB級女が自分のプライドを保つためにC級女やモブ男をディスったり見下してる女!

そして、いい加減お前の脳みそはお花畑か?あ?

って思っちゃうような「恋に恋するスウィート脳みそ女」

 どっちもファッキン!

そんな女に関わるくらいなら「モンスト」やってたいぜ!

どもー!かみじょーです。

さて、今回のお題は、

■帰ったら、こんな嫁に癒されたいぜ! BYかみじょーさん 

 なるほど!

僕ね、裸エプロンとか全く萌えないんで、
絶対そういうのはやめてほしい。

どっちかって言えば、帰宅したら読書とかしてる女の子が好き

かみじょー「ただいまー!!!!☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ」

彼女「あっお帰り」

…また読書に戻る…読みながら…

「今日どだった?」

とりあえず、どんなに嫌なコトがあっても初手の「おかえり」は元気よく迎えてほしい。

これ。

感情って伝播するのですが、帰って来た途端、負負負負….!!!! ってのが

萎える!

みたいな!わかる?この空気感。

かみじょーはけっこうゼロ距離が好きな鬱陶しい男なんで、女の子は、ちょっとそんな感じの子に癒やされたい。

あとは、

ちょっと話ズレるけど、

朝起きてから、ずーっとなんかの愚痴や文句をのべつ幕なしに並び立てる女、

萎える。

これはないわー!

男って朝を大切にしてるから、

男だけじゃないけど、

ネガティブを自分の中に入れたくないわけ。

VISIONとして、朝は清々しく起きたいし、使いたい。
リズムを整えたい。

 同じく仕事終わってからも家に帰ってきて、わけのわかんない愚痴を言われるのは嫌。

愚痴を聞くのは嫌いじゃないけど、帰宅後第一声でネガな話はしたくない。

ってことで、かみじょーが癒やされるのはそういうちょっと自分の世界を持ってるようなマイペース(ガッツカない)人に自然にさりげなく迎え入れてもらえることですね。

嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼!

嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼!

あとあと、

これうれしーっていうシチュエーション。

これ!

 彼女「おふとん入らないの?」

って布団をちょっとめくって招き入れてくれるシチュエーション。

泣ける。

男はこれに萌える。

これ、ガチ。

こういう日常に憩いや安寧を感じるんだよ!
男って単純だからさ!

布団をめくってもらう。

布団に入るように催促される。

 こんなの僅か数秒の話だ。

 でもな、 男ってのは、昼間どんなに嫌なことがあっても

その数秒で救われるんだ。

僕はね、そう思うんだわ。


坂本

 ■現実見てきたアラサーが吠える!こういう旦那について行きたい! BY 坂本

尽くして、尽くして、大体付き合う男をダメにする坂本です(/TДT)/


基本、私が一緒にいたくて、私といてくれる人には尽くします。

でも尽くしてると大体破綻するんですよ。

相手から「刺激」「癒し」「なんらかのパワー」みたいなものをもらう、

自分も変化していく。

更に「尊敬」し合えてないと大抵の場合付き合いは成り立ちません。

何かをもらって、何かをあげる。コレが健全。


たまにね、そういうの超えてくる人たちがいるので

(何度も別れて復縁して、奪い合いながら離れないような人達)

そういう人たちは、

自分がなれないうらやましさはありますが 、私にはやっぱり無理。

じゃあ実際どんな人だったら「ついていきたい」のか?


●「ありがとう」を言える人。

何かすることが当たり前になった時点で、相手を軽んじているし、依存している。

一緒にいたらそうなるんですが、

だからこそ、

「ありがとう」を言えるか言えないかで生活が変わります。

年間約60万組結婚して、約22万組が離婚する世の中では、

「結婚」という制度の拘束力はもはや強くないです。

「結婚」は、ある種の制度の恩恵を得られる便利な制度、

信用を獲得できる一種のステータス、位。

そうは割り切って考えても、

他人同士が家族になるという不思議な制度をわざわざ選ぶ限りは一緒にいたい気持ちもあります。

だからこそ、「ありがとう」って伝わるように言うことが大事だと思えます。

●大事な決断が大事な場面で出来る人

=問題を先送りしない人、流してなかったことにしない人

うん。

これはね、具体的に言うと、

アラサーで「子供欲しい」って彼女が言っているのに
「結婚」や「同棲」の話からかたくなに逃げる人。

決めてくれないならついていきようがないよね!( ´_ゝ`)ノ

で、せかすと「俺にも考えがある」とか言うんですよね。

それの発動条件いつなん????(・∀・)つ


もう頼むから、ふってやってくれ!それか、孕ませてやってくれ!

付き合ってる時、問題を先送りにする人は、ずっと伸ばします。

これから家族が増えるかもしれんのに、その人ちゃんとした判断してくれるかな?

不安を消してくれるかな?

女性は若さが価値と言われる価値観に当てはめるなら、

男はアラサーから自身も役職もついてきて価値が上がる時期。

そりゃね、「もっとええもん釣れるんじゃないか」とか、

「今じゃなくてもいいんじゃないか」とか、

私が男でも考えますよ。

でもね、だからこそ迷うならもうやめちゃえよ!

多分彼女、次行ったら幸せになれるよ!

頼むから、ふってやってくれ!それか、孕ませてやってくれ!

●ちゃんと働く人

年収3,000万とか言わないですよ。

年収で言うとなんか女が男を金に見てると思われがちですが、

孕んだら、育ててると、働けない時期出てくるじゃないですか。

入院したり、死ぬかもしれないじゃないですか?

そういう

こっちが困った時に、なんとかしてくれるかい?

ってことですよ。

お?貯金しとけよって?

おうおう、誰の子供産むとおもうちゅうがなやv( ̄∇ ̄)v

最初の話に戻りますが、

ウィンウインでお互い差し出せるものがある関係じゃないと破綻すると思うんです。

男性でお金なくても、仕事なくても、その働くが、家事全般でもいいですよ。

自分を養ってくれる女性を捕まえられるなら、ね。

それも対等ですもんね川 ̄_ゝ ̄)ノ

高知にはそういう女、ぽろぽろ落ちてそうで怖いわ~

 

②アラサーが求める、現実の結婚

kamijo

■ここは頼りたい!嫁に求める数値的スペック。  BYかみじょーさん

またまたどもー!

ありがとう!

かみじょーです。

僕が嫁に求めたいスペックねー

そうだなーあんまり求めないよ。

ラジオねこきっくの和田ショーヘイが昨日言ってたけど、

常識がある人ならいいよ!

て彼も言ってたけど、僕もあまり多くのスペックは求めない。

ただ唯一言うなら、

全ては普通でいいから、

 “かみじょーがその人生をぶち込めるだけの価値”

を感じさせてくれ!

数値的なスペックって書いてあったから、

これ、ともすればおっぱいはDカップがいいとか

身長は148cmがイイとか

貯金3000万持っててほしいとか

そういうことを書くべきかもしれないけど、

そんなこたァ、どうでもいいんだ!

それよりもかみじょーが人生を掛けるに足ると思わせてくれる

そんなワクワクやドキドキ、信頼関係がほしい。


そこだ。

極論を言えば、社会的にはコミュ力もないし、常識もないような子であっても

人生かけてその子に尽くそうって思えたなら、

きっとかみじょーという男はそこにやる気を感じるだろう。

そこ!基準は不明!

魂が惹かれるか、どうか!

根本的な人生を掛けるに足る意義を感じさせる人に、僕は恋したい。

■優しい以外に旦那にぶっちゃけお願いしたいボーダーライン! BY坂本

最近彼が、「実は俺優しいわけじゃなく、甘いだけなんだ」とカミングアウトしてきました。

うん、知ってた。(OvO)

そして、私、私に甘い人が好き!

どうも、好きなように生きたいわがままクソ女、坂本です川 ̄_ゝ ̄)ノ

優しいって曖昧じゃないですか。

そもそも、「優しい」って一言で言いますが、コレいろんな=があるんです。

例えば、↑の、

優しい=「甘い」

とか

優しい=「押し付け」「勘違い」「自分も許してほしい」とか

「お前のためを思って」とかいうやつは大体↑ですね。

そうじゃなくて解りやすい優しさ=妻になる人にとってのメリットが欲しい。

具体的に言うと、

●ご飯を月1、2回作ってくれる(もしくは外食に連れ出してくれる)

●月に何度か洗濯物を手伝ってくれる

●2カ月に一度くらいは掃除機をかけてくれる

●誕生日はプレゼントを用意する

●ねぎらってくれる(マッサージとか)

うん、これしてくれたら、うれし!!(TДT)

(やってみるとまあまあ大変さわかるじゃないですか。

そうじゃないと当たり前と思われてしまう)

これまた専業主婦とかだったら違うかも。

(私は頭が完全共に働き脳)

まあ、専業主婦でもしてほしいと思う。

とかかな。

具体的に書くと一気にいやらしいですが、
要は「思いやり」が欲しいんですよ。


子供ができたら、「今日一日みとくから、好きなとこいっておいで」とか、

共働きなら、

「仕事頑張りすぎんなよ」とか「無理すんなよ」とか、

「たまには旅行いくかー」みたいな。

言って欲しい。

女性も頑張ってるのを認めて欲しい。

それがわかりやすい形やとなおいい。

感謝は、思ってるだけじゃ、伝わらないです。

還元してください。

「思いやり」の見える化してほしいです。

アラサーになると、意外と普通のことを求めるようになっている気がするのは私だけ??(*^・ェ・)ノ

そして、「普通」って以外と難しい。

だから補い合える関係がいいよなー!

いいなー結婚!v( ̄∇ ̄)v

次回は恋愛に戻って、恐る恐るかみじょーさんにパス出してみよー♪っと!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます!

更新情報はこちらから










お知らせコーナー

プロフィール


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

コチラではインタビュー依頼や、ブログでやってほしいことなどなんでも絡んでください。


友だち追加

名刺作成、販促ツール作成、マタニティフォト、ライターも頼まれたらやってます。気軽にお声かけください。

北陸の知りたいこと、紹介してほしいもの、お店、人募集中です。

FBメッセージなどで気軽にお声かけください(*・ω・)ノ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です