【新妻日記】「好きなことをしたほうが、みきらしいよ」旦那が応援者だと、妻は生きやすい

愛という言葉は便利で、深くて、重くて、時に窮屈。
だから、束縛されるのも、支配するのも愛と言ってしまえば愛だし、
逆に、相手を信じたり、尊敬したり、自由にすることも愛だったりする。
要は、自分と相手次第。
条件だけでくくれない屈折したものが、時に2人に必要な愛であるときもある。
愛の向こうが結婚なのか、結婚の結果が愛なのか。

スポンサーリンク

私の結婚が、正解だと確信したこと

少し前、これからの働き方とか、子供はどうするなど、これからのコトで悩んでいました。

凹むことがあり、

揺れている自分が情けなくて、旦那に相談しました。

「尊敬しゆう人に、『もっとしっかりしてると思ったよ』っていわれてしもうた。

自分のこと、これからのこと、ちゃんと考えれてなかったかもしれん。

出来るだけ迷惑をかけないよう、これからちゃんと考えて、決めていこうと思う」

というと、

「俺も、みきが周りの人にがっかりされたりするのが悔しいから、ちゃんと一緒に考える」

と言ってくれました。

その時、

母以外で自分を無条件で応援してくれる、味方してくれる人がおるがや!!!!

と衝撃が走りました。

嬉しかったです。

お互い自由に好きなことをしてほしいと思う

旦那は転勤族です。

なので、旦那の行く道の上に人生のレールが敷かれることは決まってますが、

その上での自由に制限をかけられることはほとんどありません。

会ったことのないブロガーさんに会いに行くのも、飲みに出るのも、

友達とクラブに行くのも、同僚と寿司に行きまくるのも、

更には飲み会の会場に迎えに来てくれたり…二次会に送ってくれたり、更に迎えに来てくれたり、一緒の人を送迎してくれたり…

本当に自由にさせてもらってます。

「好きなことをした方が、みきらしいよ」

「みきが嬉しそうだと俺もうれしい」

基本的に言葉が少ない旦那ですが、言うことはストレートなので、解りやすいし、私も好きなことをやりやすいです。

だから何度も仕事を変えなぁいかんろうし、住むとこもかわりまくるろうけど、全然心配じゃないし、

むしろ、次はどんなことがあるだろうとワクワクさえします。

もちろん長期キャリアを詰めないことや、一箇所で生きていくわけじゃない選択に関して考えた時期もあったけど、

今の旦那となら結婚することで更に自由になれる気がしたので、
毎日楽しいし、もしかしたら…の期限付きの毎日を刺激的に、大事にできます。

3年後、5年後に向けた未来への構築も楽しい。
どこにいっても楽しめる気がする。
あ、もちろん旦那にも自由にのびのび好きなことをして欲しいです。
自分の為には貯金の才能はゼロやったけど、
旦那が欲しい車や家具を買えるよう、行きたいとこにいけるよう、
仕事モードでお金のやりくりを考えていくのも楽しい。
お互いの見方であり、お互い放し飼いで楽しくやれる夫婦をやっていこうと思います。

クラブツーリズム テーマ旅行

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます!






更新情報はこちらから










お知らせコーナー

プロフィール

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

コチラではインタビュー依頼や、ブログでやってほしいことなどなんでも絡んでください。


友だち追加

名刺作成、販促ツール作成、マタニティフォト、ライターも頼まれたらやってます。気軽にお声かけください。

北陸の知りたいこと、紹介してほしいもの、お店、人募集中です。

FBメッセージなどで気軽にお声かけください(*・ω・)ノ


The following two tabs change content below.
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください