【自家製】ドキドキ!自分でつくった味噌でお味噌汁してみた

素敵な男性と話すよりも(なんか疲れるので)、自家製味噌開封の時のほうがドキドキするようになってしまいました。

アラサー坂本です。

実は、味噌、仕込んでました。

【過去記事参照】↓

目次

そう、味噌仕込んでました。

食べごろを過ぎましたが、開封タイミングに料理ができる旦那が新しい味噌を買ってきたりでタイミングを見計らい、とうとう最近オープンしました。

どん。

流し台の下においたままで、中は、ずっと、開けてない…

「だいじょうぶかなぁ…」

ドキドキしながらあけました。

そしてちょうどいい大きさの入れ物にIN!

色が少し濃い感じですが、こんなもんかな!よしとしよう。

一発目はいただきもののサバで味噌にを!

坂本「…うむ。美味しい」

そして御みそ汁も作ってみました。

坂本「なんだ、ちゃんと美味しい…」

旦那「おいしいね」

やったー!みそづくり成功!!!

実家も自家製味噌派なので実家に自慢

家族LINEに流しました。

父のみ、なぜか「ですよ」口調で麹にくいついてきいてきた。

「来年」は、きっと「例年」…

まあ、なにはともあれ美味しくできたのでよかった~また時間あるときに仕込んじゃろうと思います。

実家でつかいゆう麹ももんたらきいちょこう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます!

更新情報はこちらから









お知らせコーナー

プロフィール


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。

コチラではインタビュー依頼や、ブログでやってほしいことなどなんでも絡んでください。

名刺作成、販促ツール作成、マタニティフォト、ライターも頼まれたらやってます。気軽にお声かけください。

北陸の知りたいこと、紹介してほしいもの、お店、人募集中です。

FBメッセージなどで気軽にお声かけください(*・ω・)ノ

The following two tabs change content below.
1986年高知生まれの五黄の寅年、3児の母。 転勤族の妻でうっかり新潟で家を買って辞令を震えながら待つ身。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

1986年高知生まれの五黄の寅年、3児の母。
転勤族の妻でうっかり新潟で家を買って辞令を震えながら待つ身。

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次