【能登】極秘!蛍の国はまるで物語の中にいるみたいな景色でした

スポンサーリンク
「蛍って温室で金払って見るもんじゃないんですか?」
という都会からやってきた新人を連れて、
うちの社長がこっそり教えてくれた、極秘蛍スポットに蛍を見に出かけました。
α7II買って、三脚買ってよかったぁああ。
まだまだこいつとは遊べてないですが、
距離を縮めていきたい。
うーん、難しい!笑
私も家の前が川で蛍育ちなんですが、
今日の蛍には負けました。
前も後ろも蛍蛍蛍。
「わぁ、イルミネーションですね!」
「お母さんに電話したい!」
と都会から来た新人もたのしそうに蛍見てました。
まるで物語の中みたいやったなぁ。
うっかりレンズ見る時間が長くなってしもうたけど、それでも楽しくて一時間ほど蛍の乱舞を楽しみました。
生半可な田舎じゃ見えないこの絶景。
マジで最近毎日贅沢しゆーかんじ。
はぁっ、幸せだなぁー。
最後まで読んでいただきありがとうございます。 

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます! 

更新情報はこちらから

 
 
 


 
 

お知らせコーナー

プロフィール

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス 
さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。 

コチラではインタビュー依頼や、ブログでやってほしいことなどなんでも絡んでください。 
友だち追加 

名刺作成、販促ツール作成、マタニティフォト、ライターも頼まれたらやってます。気軽にお声かけください。 

北陸の知りたいこと、紹介してほしいもの、お店、人募集中です。 
FBメッセージなどで気軽にお声かけください(*・ω・)ノ 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です