【出産後一ヶ月】母親、乳の奴隷と化す

寝ても覚めても、

「乳をくれ」。

完全な、乳の奴隷。

妊娠中から。どのタイミングででるのかなと思ってたら、生まれて、

看護師さんと赤ちゃんにみちびかれながらすこしづつ出るようになりました。

赤ちゃん中心の生活です。

乳を与えないと、通風を我慢しているおっさんみたいな辛そうな顔をされ、号泣されます。

産後すぐから、一カ月たっても相変わらず痛いです。

薬、3本目笑

退院後はほしがると飲ませて、

夜中5時間とか寝る子やったきラッキーと思ったら子どもの体重増えず。

確かに寝る分授乳回数少なかったき、

増やしたら体重増えて、1ヶ月検診では1キロ増えちょった。

重くなって、背も伸びて、リアル成長を見守れる上に。

私から与える液体のみで1キロも増えるとかすごいなと思う。

私が食べたものが乳としてこどもの食事となり、
一回私の体からこなされたものをこなして、うんちやおしっこをする。


すごい、手間笑!!!!

同じ時期にポケモンやりよっておもしろいけど、

乳頭痛いとか、泣き止まん時は辛いけど、こそだて、楽しい。

今まで人生で何かをやりながら、

何かをやるっていくつかタスクを同時進行でやる人生やったし、

(仕事頑張るなら遊びも頑張る派)

こんなにべったり一つのことに集中するなんて久しぶりな気がする。

自分が生み出した他者によって自分の体や人生が変わっていく体験って、

とても不思議。

まだこそだての入り口ですが、そんなことを思います。

今夜もがんばるぞー!!!!!笑泣

最後まで読んでいただきありがとうございます。

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます!

スポンサーリンク

更新情報のチェックはこちらから





お知らせコーナー

プロフィール

高知出身の1986年生まれ(五黄の虎)

18歳で脱藩、京都、金沢、富山高岡、能登半島住の転勤族。北陸か高知に大体おります。いつの間にか本籍は新潟県佐渡島に。一児の母。

元肉食系広告代理店勤務だったので、恋愛やお店のPRに関してのアドバイスが得意。

フェイスブック、ツイッターのメッセージ、そしてコチラでもライティングやインタビュー依頼、ブログでやってほしいこと受け付けます。


友だち追加


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。








スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください