【一本杉】旦那の地元への手土産は、名物女将のおいしーいお醤油&だし

まだ結婚前、旦那のご両親に会うのにいつも緊張していました。

人柄はとてもいいし、優しいし、最高なご両親。
いいものを知り、いいものを使う素敵なお家。
お酒を贈ればなんでも喜び、
ドックフードのセール日に家族総出で買いに出かけるうちの実家と違いすぎて、
手土産を何にしたらいいか毎回悩んでいました。

スポンサーリンク

食べ物にこだわる人に、喜ばれる手土産に

何度かお会いする中で、色々わたしてきましたが、

一番喜んでくれたのがここ七尾、一本杉通りのお醤油やさん、

鳥居醤油のお醤油と出汁です。

一度渡してから気に入っていただき、

旦那経由でまとめて送ったり、

こっちにくる度に業者さんみたいにまとめて買っていってくれます。

気に入ってくれるものが七尾にあってよかったー!

店内はおいしいにおいで満ちたノスタルジックな空間

夕方、一本杉通りを通っててもここを通り過ぎるとにおいが変わるのが解ります。

わたしにとっては懐かしい、味噌をしまっている車庫を思い出すにおい。

棚も、
醤油差しも、
この空間だからとてもしっくりくる。
こうゆう、唯一無二な空間、ほんまに憧れる。

今回、ご親戚用の手土産に義母さんからご指定いただいたので、

3500円以内で醤油×2、だし×1、鍋つゆ×2で詰めてもらいました。
適当なものじゃなく、指定してもらえるのほんと楽!笑
当たり前みたいに鳥居さんが使うのは、そろばん!懐かしいー!
鳥居さんとは女子会仲間なので、卒乳したらまた呑みにいきたいです!
おだし、また買いにいきますねー!

【能登在住坂本の、超おススメ商品!】

●かわいい色と実力で女性に大人気!!

●贈り物によく買う飲みやすい白ワインはコチラです


最後まで読んでいただきありがとうございます。

「フォロー」、「シェア」、「転載(出典先を明記の上)」してもらえると一人で祝杯をあげます!

更新情報のチェックはこちらから



高知出身の1986年生まれ(五黄の虎)

18歳で脱藩。京都、金沢、富山高岡からの能登半島住。

転勤族で、北陸か高知に大体おります。一児の母。

詳しくはコチラ→プロフィール

【CONTACT】

寄稿、ライティング、インタビュー(人となりをわかりやすく記事にします)

仕事ください!

ついでに万年乞食にコレください!!

坂本のAmazon欲しいものリスト

ご連絡は、

thelittleprince516@gmail.com

②LINE@

QRは↓


友だち追加


③FBやTwitterからのメッセージ、もしくは

の順に返信早いです。

元肉食系広告代理店勤務

(求人・住宅・美容・ブライダル・飲食・陸自・神社などオールジャンル)

を経て、旅館ではオールサポートという何でも屋。

マーケティングやお店のPRに関してのアドバイスが得意。

…なんですが恋愛相談ばかりされるので、

【 恋愛相談始めました】

100人以上の恋愛相談にのってきた→さかもとみき相談部屋(BASE)


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

さかもと みき 作『坂本、脱藩中。』はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスで提供されています。







The following two tabs change content below.
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です