哺乳瓶難民!嫌がる授乳!イクメン密着72時~増える、哺乳瓶~

旦那が、連休に入るので、

坂本「職場復帰するわ!」

と伝えました。

おや?我が家には、選択権がないのかな?

すまんな、旦那よ…

とはいえ、旦那、息子を見てくれた日は、

仕事の日より早く寝るので、6連休まるまるこどもといきなりマンツーマンはきついだろう…

初日→試練の予防接種

二日目三日目→保育園

最後三日間→怒涛の密着マンツーマン

というスケジュールを組みました。

スポンサーリンク

のまない&のまない&のまない

誰に似たのか、頑固もの。

かたくなに哺乳瓶で飲みません。

しかめっ面のまま、手で、ふいっと哺乳瓶を遠ざける様子は、

笑ってしまいます。

初日は予防接種で終始泣いていて、わたしの仕事の昼休憩に授乳に来て、

夕方まで何度か哺乳瓶トライしてもらいましたがやはり飲まず。

うーん。

カップでも、びっくりして飲み込む感じになるらしく、どうしたもんかな~と旦那が悩んでいました。

泣きすぎて、あやすためにずっと6.5キロの息子を揺らしていたので、

次の日旦那は筋肉痛に。

一緒に哺乳瓶購入

仕事上がりに、

旦那「ちょっと、見に行っていい?」

乳首を見に、バースデーを訪れました。

そこでシリコンでなく、やわらかいゴム製の乳首とそれに合った哺乳瓶を購入。

最初買ったものと、搾乳機についていたもものがあるので、

合わせて3本目となりました。

が、次の日、

旦那「…のまなかった」

と。

検診で体重が1日5グラムしか増えてなくて、

のみ方指導が入った後だったので、少し心配しつつ、

育児雑誌で体重の増減は個人差があるし、

もう少しで離乳食始まるしって旦那と話していました。

最終日、帰宅するとそこには…

あたらしい哺乳瓶がありました笑

もう、笑ってしまいました。

旦那は一生懸命だなぁ。

ありがたいなぁ。

量を調節できるそのあたらしい哺乳瓶で、

最終日トライするも結果は失敗。

が、次の日は40ミリいやいやながらものめました。

旦那、やるなぁ。

こそだてって、こうやってわたしが諦めてるところでも旦那が頑張ってくれたり、

多分逆もあるんやろうな。

そしてもともと旦那好きだった息子は更に大好きになっていて、

わたしといても旦那の方ばかり見るようになりました笑

え?6日離れただけなのに?笑

…というわけで、我が家には今、哺乳瓶が4本あります笑

旦那よ、お疲れ様&ありがとう!

…来月も、連休と予防接種休みとっちゃって休み少ないからよろしくな!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください